モーニング娘。OGたちにあった「結婚の法則」

(C)まいじつ

元『モーニング娘。』の石川梨華と、プロ野球の埼玉西武ライオンズに所属する野上亮磨投手が、3月13日に結婚した。

石川はブログで《これからは夫婦としてどんな時でもお互いに支え合い、感謝と思いやりの気持ちを大切に、共に歩んでいきたいと思います。》と心境をつづった。妊娠はしておらず、挙式や披露宴は未定で、結婚後も芸能活動を続けるという。

ふたりは共通の知人の紹介で知り合い、2013年末から交際を始め、2014年8月に交際が発覚。今年1月末に結婚するのではないかと報じられ、今回に至っている。

「石川の結婚により、『ハッピーサマーウェディング』を歌っていたモー娘第4期までのOGが、全員結婚したことになります。彼女らの結婚相手を見ると、ある法則が存在しているように思えます」(芸能ライター)

 

モー娘OGの夫たちがつくるLINEグループ「モーニング旦那。」

「モー娘OGの夫は、全般的に有名ではあっても、ものすごくメジャーではない人が多いのです。野球選手だと石川の夫の野上投手、紺野あさ美の夫の東京ヤクルトスワローズ所属の杉浦稔大投手。お笑い芸人だと藤本美貴の夫の庄司智春、高橋愛の夫のあべこうじ。芸能人だと、安倍なつみの夫の山崎育三郎、矢口真里の元夫の中村昌也、辻希美の夫の杉浦太陽といった具合です」(同・ライター)

ミュージカル界ではすでに大物の山崎育三郎は結婚後、バラエティー番組への出演が増え、一般的にも有名になってきた感じがある。

そんな夫たち同士は、実は仲がいいらしい。

「モー娘OGが夫同伴で集まることがあって、杉浦太陽がリードする形で夫同士も親しくなっていくようです。その結果、夫たちのあいだではLINEグループ『モーニング旦那。』が結成されたといいます」(同・ライター)

もし離婚すれば退会しなければいけないのか気になるところだが、人気女性グループの元メンバーが全員結婚している例は結構珍しいのではないか。

 

【あわせて読みたい】

※ 「ひよっこ」主演の有村架純が撮影現場で愛される理由

※ アド街の温泉セクシーシーンで一躍話題になった2人のグラドル

※ WBCレポーターの仕事にプレッシャーを感じていた中居正広

※ 堀北真希が妹の芸能界デビューに激怒

※ 松本人志の「野球ルール変えろ」発言に非難が殺到