佐々木希と渡部建に早くも「ビジネス夫婦疑惑」離婚Xデー予測も

(C)まいじつ

さまざまなメディアで交際が報じられていた、モデルの佐々木希と、お笑い芸人『アンジャッシュ』の渡部建が、4月11日に婚姻届を提出した。

芸能界から多くの祝福の声が挙がったが、インターネット上では《渡部よくやった》といったような、結婚を歓迎する書き込みはごく少数だった。逆に《佐々木が渡部を見限る日は近い》というやっかみがほとんどだ。つまり世間は、佐々木が渡部をいつ捨てるのか? と考えている人が多数なのだろう。また、佐々木が渡部に惚れたので、しばらくは大丈夫だろうが、佐々木が“ブチ切れる日“が離婚のXデーになる、という意見もある。

「渡部は完全な亭主関白で、妻を従えるタイプです。料理や炊事をきちんと佐々木がこなさないと、毎日文句ばかりを言う可能性があります。一方で、佐々木は案外、男性に尽くすタイプ。だから、最初はうまくいくでしょう。世間的には、佐々木がわがままを言って渡部が振り回される形だと見られているかもしれないが、逆に渡部の横暴がエスカレートするのが目に見えるようです」(芸能ジャーナリスト)

ふたりが最初に結婚を発表したしたのは4月9日。渡部が『行列のできる法律相談所3時間SP』(日本テレビ系)の生放送で結婚の意思を口にし、佐々木はインスタグラムにふたりが寄り添った仲睦まじい写真を投稿した。同番組では放送前から“重大発表”が予告されており、番組放送終了30分前に渡部が「私、渡部建は佐々木希さんと結婚いたします!」と発表する演出だった。

 

仕事のための結婚という見方も

「テレビ番組での発表と演出もそうですが、渡部と佐々木は完全な“ビジネス夫婦”だという見方もあります。渡部は飲食店や夜景の紹介をさまざまなメディアでしていますが、この趣味を佐々木と共有して、ふたりともグルメや夜景に詳しいというキャラクターにすれば、林家ペーとパー子の写真撮影みたいに趣味が共通する“おしどり夫妻”として、雑誌や番組からのオファーがくるようになるでしょう。そうなれば、仕事には困らなくなります」(芸能記者)

そうであれば、渡部が亭主関白で佐々木に嫌われては元も子もない。

「いまはまだ仲がいいので心配ありません。その証拠に、渡部が番組で結婚をアナウンスすると、佐々木も生放送中に電話で結婚報告に参加して番組を盛り上げていました。しかし、渡部は女性にまめで、すごくもてるのも事実です。週刊誌にスキャンダルを報じられて、険悪な夫婦関係になる可能性もあるでしょう」(スポーツ紙記者)

だが、本人たちの周囲には「佐々木の方が大人で寛容だから、この夫婦は大丈夫だよ」という声も多い。

多くのやっかみも集めての結婚という形となったが、ふたりの今後の幸せの行方やいかに。

 

【あわせて読みたい】

※ 「女優失格の烙印」佐々木希が食レポ挑戦もやっぱりダメ

※ 佐々木希のセクシーCMに寄せられた賛否両論の声

アンジャッシュ渡部が佐々木希と「証拠写真」を撮られない理由

※ 演技が下手だと言われる佐々木希が吹き替え声優に起用された理由

※ 中居の交際発覚でSMAP「元メンバー」結婚解禁!?