『ものまね王座』田原俊彦の娘に絶賛の声「ひと目でファンに」「好感持てる」

田原俊彦

(C)まいじつ

歌手・田原俊彦の長女で女優の田原可奈子が、12月4日放送の『ものまね王座決定戦』(フジテレビ系)に出演。ものまねに初挑戦したところ、絶賛の声が相次いでいる。

田原は6日、自身のインスタグラムを更新。 《ものまね王座決定戦 Whiteberryさんの夏祭りを歌わせていただきました》と番組出演を報告。続けて《緊張しちゃいました わたし自身 いつも緊張は感じる方だけど 逆に味方にして乗り切るタイプだったのですが、あれほど直に感じちゃうとは》と語り、《新たな挑戦は刺激的で慣れないこともありましたが、自分のことを改めてよく知れて 得るものがたくさんあって がむしゃらにでも頑張ってよかったな と思えるような、ありがたい期間でした》と、収穫があったことを明かした。

初々しい田原の姿を見たファンからは

《トシちゃんの娘さん好感がもてるね。一生懸命歌ってる姿がかわいかった》
《可愛いし、歌もしっかりお上手でしたね! 応援します》
《実年齢より幼く見えるのはパパの若い頃と似てるね。変に背伸びしてないところが好感持てる》
《可愛らしい娘さんですね~。ひと目でファンになりました!》
《緊張は伝わってきたけど、声質似ててすごく上手だと思います》

などと、絶賛の声があがっている。

田原可南子は“2世タレント”脱却?

「一歩間違えば〝親のコネ〟〝2世タレント〟と叩かれてもおかしくない田原ですが、視聴者からはかなり好印象で迎えられましたね。彼女は母親の元『CanCam』モデル・向井田彩子そっくりの美女で、愛嬌があるのも視聴ウケしている部分でしょう。父親・田原俊彦のどこか憎めないキャラクターも、効果的に作用していると思います」(芸能記者)

また、田原はたびたびインスタグラムに妹との2ショットを投稿している。

そんな田原に、ネット上では、

《木村拓哉の娘たちと比較すると、とても好感度の高い素敵なお嬢さんに見えます。笑顔に品がありますね》
《あのゴリ押し姉妹よりもずっとかわいい。あっちはお母様が必死過ぎて怖いw》
《どうしてもキムタク娘と比べてしまう。トシちゃんの娘さんは、本人の力で頑張ってるところに好感がもてます》
《トシちゃんはプライベートは見せないし、見ていて恥ずかしい家族売りをしてるあの人とは全然違うね》
《低空飛行のなんちゃってモデル姉妹よりも教養があって、人様とちゃんとお話しできるところが、女の子らしくてかわいいと思う》

などと、露出を続ける俳優・木村拓哉と歌手・工藤静香の娘・CocomiとKōki,と比較する声もあがっている。

田原は2011年に応募した『ミスマガジン2011』で、田原俊彦の娘であることを伏せていたにもかかわらず、準グランプリを受賞。その後は学業に専念していたが、2016年から芸能活動を本格的に再開している。

今後は、さまざまな番組で愛くるしい笑顔を見ることができるだろう。

【あわせて読みたい】