坂口杏里「恐喝未遂」容疑で逮捕!2世タレント不祥事まとめ

(C)Shutterstock

女優の故・坂口良子さんの長女で、2世タレントとしてテレビのバラエティー番組で活躍し、昨年10月に突然、セクシー女優に転身したANRIこと坂口杏里が、交際していたホストの男性から現金3万円を脅し取ろうとしたとして、恐喝未遂容疑で逮捕された。

警察の調べによると、坂口容疑者は新宿区歌舞伎町のホストクラブに勤める30代のホストに金を借りようとして断られ、18日に携帯電話から《貸してくれなければ前にホテルに行ったときに撮った写真をばらまく》とメッセージを送り、現金を脅し取ろうとした疑い。

坂口容疑者は2013年3月に、母親の良子さんが横行結腸がんによる肺炎で57歳という若さで病死したあと、お笑いコンビ『バイきんぐ』の小峠英二との交際が写真誌に報じられた。しかし、2015年7月に小峠と破局。その前後からホストクラブに入り浸るようになり、多額の借金を抱えたと噂されていた。

以前に同じ芸能事務所に所属していたタレントの重盛さと美が、テレビ番組で「借金取り立てが事務所まで来た」と暴露したため、重盛とSNS上で大げんかになったこともあった。

「坂口良子さんは天国でどんな思いでいるしょう。それにしても2世タレントは不祥事案件が多いです」(映画関係者)

 

坂口杏里以外の2世タレントが起こした事件

芸がなければ芸能界では生きられない。親のコネでデビューできても、本人の覚悟がなければどうにもならない。ここ最近で大きく報道された2世タレントの事件をまとめてみよう。

◎女優・高畑淳子の息子 高畑裕太
宿泊していたホテルの従業員女性を部屋に連れ込み、性的暴行した容疑で逮捕。示談成立で不起訴処分となり釈放されたが、芸能界復帰は絶望的。

◎俳優・若山富三郎の息子 若山騎一郎
◎俳優・上原謙の娘 仁美凌
ふたりは夫婦。そろって覚せい剤で逮捕された。ふたりとも本業での活躍の記憶があまりない俳優と女優で、親が大物俳優同士という“キャッチ”以外に思い浮かぶものがあるだろうか。

◎俳優・中村雅俊の息子 中村俊太
俳優として順調に仕事をしていたが、都内の路上で乾燥大麻を所持していたとして現行犯逮捕。記者会見で父親の中村雅俊が「息子さんにどうしたい?」の質問に「抱きしめてやりたい」と答え、視聴者から批判を浴びた。逮捕時の息子の年齢は31歳。

このほかにも、タレントの石田純一の息子のいしだ壱成や、女優の三田佳子の息子の高橋祐也などがいる。

2世タレントでも実力があれば、当然ながら色眼鏡で見られることもなく人気になるはずだ。

 

【画像】

(C)N I R V A N A / Shutterstock

【あわせて読みたい】

※ 「卒業するする詐欺」小嶋陽菜がついに卒業!からの結婚か

※ 「金出した奴が本当にバカ」梅沢富美男が詐欺被害者を罵倒

中居正広「スマステ出演」で香取慎吾と爆弾話をブチまける!? 

CD売れないきゃりーぱみゅぱみゅ「賞味期限切れ」の辿る運命

※ 加藤綾子が一心不乱に仕事に打ち込むようになった理由