亀梨和也を厚遇するジャニーズ事務所の「真の狙い」とは

(C)まいじつ

亀梨和也の評判が上々だ。彼の仕事での活躍ぶりは目を見張るものがある。

「現在は日本テレビを中心に活躍しています。同局が夏に毎年放送している『24時間テレビ』では『嵐』の櫻井翔、『NEWS』の小山慶一郎と共にメインパーソナリティーを務めることが発表されました」(日本テレビ関係者)

亀梨はスポーツ番組『Going!Sports&News』(日本テレビ系)にレギュラー出演している中。またドラマ『ボク、運命の人です。』(同)と、現在公開中の映画『PとJK』では主演を務め、さらに7月公開の映画『美しい星』には準主役で出演することも決まっている。

「ジャニーズ事務所はいま、亀梨を本格的に売り出そうとしています。亀梨は3月8日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)へも出演していますが、その際に『ジャニーズで仲がいいのは木村(拓哉)さん』と発言しました。その後も『木村さんはやさしい人』、『木村さんはぼくが空いている日だと誘ってくれる』と木村のことを褒め続けています。木村のイメージ回復役を担うため、ジャニーズ事務所の“台本”を見事なまでにこなしたわけです」(フジテレビ関係者)

なぜ、ジャニーズ事務所は唐突に亀梨の仕事を増やし始めたのか。

「中居正広の後継になれる人材を育て上げたいのだと思います。亀梨はかつてリトルシニアで野球をしていて、そのまま野球の道へ進んでいたら、甲子園に出ていたかもしれないほどの実力者でした。その経歴が、スポーツ番組でも生かされています。アナウンサーや解説者のフォローは必要ですが、しゃべりの実力もかなり上達しました。今後は司会者として独り立ちできるかもしれません」(テレビ雑誌編集者)

 

亀梨を使ってイメージアップを図りたいジャニーズ

しかし亀梨は、同じ野球好きの中居のことを慕っている。亀梨に期待を掛けても、中居がジャニーズ事務所から独立すれば、行動を共にする可能性がある。

「そこはジャニーズ事務所も考えているでしょう。現在、亀梨は女優の深田恭子と交際中とされています。もし結婚を考えているならば、それを無条件で許可することで、恩を売ることができるでしょう。将来的に独立を考えている場合にも、業務提携をするならば許可することで、当面は引き留める材料になります。亀梨には願ってもいないオプションが付いたようです」(同・編集者)

だが、これはジャニーズ事務所にとっても、損はない契約だという。

「SMAPの問題で、ジャニーズ事務所の評判は一気に悪化しました。しかし亀梨を使えば、ジャニーズは“結婚もできる、独立もできる”とアピールできます」(女性誌記者)

亀梨、してやったりか。

 

【あわせて読みたい】

※ 「全てがマツコ・デラックス激似」のイタリア人俳優に共演望む声

※ 没落衰退の松嶋菜々子が「ある女優」に抱く憎悪の念

※ 検証進む志村けん「インスタ局部投稿事件」ホントは誤爆?

※ 香取慎吾が木村拓哉の報ステ「言い訳インタビュー」を見た心境

※ 佐々木希「都会疲れ」で故郷・秋田県に帰りたがっている?