本田圭祐にJリーグ復帰の可能性浮上

(C)Shutterstock

イタリアサッカーリーグのセリエAでACミランに所属し、ロシアワールドカップ(W杯)のアジア最終予選を戦う日本代表で欠かせない戦力となっている本田圭佑に、Jリーグ日本復帰の噂が出ている。

本田は現在、ACミランでレギュラーを確保できていない。今季の出場は、わずか6試合で計131分にとどまっている。この状況を見たサッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は「出場できるクラブに移籍するように」と意見していたが、本田はかたくなにミランにこだわり続けてきた。

それがなぜ、急に日本復帰の話が出てきたのか。あるサッカージャーナリストが解説する。

「本田は今夏でミランとの契約が切れます。しかし、いまの彼にオファーをする一流クラブはありません。これまで強い上昇志向でイタリア名門クラブの10番までたどり着きましたが、年齢的にも、これ以上は望めそうにないのが現状です。かつては、海外挑戦した選手がJリーグに戻ることは、“都落ち”のようなイメージがありましたが、最近では日本代表の主力選手である清武弘嗣と山口蛍(ともにセレッソ大阪)が日本へ復帰し、そのイメージも薄れつつあります」

この夏には、J1のヴィッセル神戸にドイツ代表で130試合出場49得点を記録したルーカス・ポドルスキの移籍が内定している。支払われる年俸は6億円とも噂されるが、これは今季よりJリーグが『DAZN』(ダ・ゾーン=イギリスのスポーツ専用動画配信サービス)と10年2100億円で放映権契約をし、順位に応じた分配金が高額に設定されたために可能となった移籍だといわれている。この賞金を当て込んだ各Jクラブが、本田獲得に動いているというのだ。

日本では、地元の関西地区と、関東や九州にもサッカースクールを開いている本田。ビジネスにも熱心な男だけに、帰還はありえない話ではない。

 

【画像】

(C)feelphoto / Shutterstock

【あわせて読みたい】

※ 中居正広にジャニーズから「陰湿な制裁」の予兆

※ 星野源がセクシー女装姿を披露!「あの娘に似てる…」絶賛の嵐

※ 坂上忍が番組放棄!生放送中に「キャスター困惑」大ヒンシュク

※ 和田アキ子が「月給制」を明かすも超高収入に批難殺到

※ 「中居と香取の共演」で木村拓哉の海外逃亡が現実的に