20年来の友人が暴露!神田沙也加の結婚相手・村田充の過去

(C)いらすとや

タレントの神田沙也加との結婚を発表した俳優の村田充(むらた・みつ)について、20年来の友人であるダンスパフォーマンスグループ『PaniCrew』の植木豪と佐々木洋平が、5月1日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で素顔を明かした。

村田はテレビ『仮面ライダー』シリーズ、映画『るろうに剣心』、『Messiah』などに出演経験があり、現在は舞台を中心に活動している。その舞台『ダンガンロンパ THE STAGE 2016』で神田と共演し、交際約8カ月で結婚に至った。

PaniCrewでラップを担当している佐々木は「彼(村田)が18歳のころ、約20年前、当時、大阪の方で練習しているときに出会いまして、長身でオシャレでダンサーとしても超一流でしたね」と振り返り、メインボーカルの植木は今回の結婚について「いや~、全く知らなかったです」と話していた。佐々木も「ニュースで知りました。これはトップシークレットやったんやないですか」と、親しい友人にも今回の結婚は知らされてなかった様子だった。

続けて植木は、「僕、沙也加さんとはね、舞台でも共演しているんで、めちゃくちゃ歌うまいし、超プロフェッショナルなんですよ。そういうプロフェッショナルな沙也加さんと、何でもこだわりをしっかり持っている充はピッタリなんじゃないかな」と分析していた。

一方で佐々木は、「充はかわいらしい子が好きですよ。彼、アイドル好きなんで、アイドルファンでもありますから。だから、タイプやと思います。神田沙也加さんが」と村田の女性の好みを暴露していた。

最後には「世界観を持っているふたりなんで、新しい化学反応を楽しみにしています」と祝福した。

「村田は1998年に当時18歳だった広末涼子と噂になっています。『MITSUU(ミツウー)』という芸名で音楽活動もしていて、広末はまだアイドルとして活躍していたため、初めての交際報道として話題となりました。ほかにも最近では、2013年の舞台『殺人鬼フジコの衝動』で共演した元『モーニング娘。』の新垣里沙とも話題になりました。アイドルが好きだという佐々木の話は本当でしょう」(芸能ライター)

ふたりは5月13日に都内で結婚パーティーを行うことが報道されている。

 

【画像】

(C)いらすとや

【あわせて読みたい】

※ アンジャ渡部が「司会業に専念」のため相方・児島を捨てる!?

※ なぜ?女性に人気「女性アイドル&モデル」写真集の秘密

※ 金満太りで失業!? 仕事激減の小嶋陽菜「AKB残留」嘆願中

※ 切っても切れないジャニーズとセクシー女優「蜜月関係」の真相

※ 上沼恵美子「抱きしめてやりたい」坂口杏里へ語りかける