松本人志が高樹沙耶に「まだ吸ってるんちゃう?」と疑惑の視線

(C)まいじつ

4月30日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演した『ダウンタウン』の松本人志が、大麻所持容疑で有罪判決を受けた元女優の高樹沙耶に対し、冗談を交えながら暗に“再犯”の危険性を指摘した。

 

「医療用大麻の合法化へ活動するのを邪魔しただけ」

高樹は国内で禁止されている医療用大麻の合法化を選挙やSNSで訴えかけ、その後に大麻取締法違反の容疑で逮捕された。そして那覇地裁から懲役1年、執行猶予3年の判決を受けている。判決後の会見で「逮捕されたことはありがたい」と高樹が発言したことに対して、同番組の出演者たちは疑問を呈した。

ゲストのいとうあさこは「医療用大麻を合法化するのは、もしかしたらいいことかもしれないが、使っちゃったら(使用する意味がない)」と強調。これに松本も同調し、「もし医療用大麻を本当に必要としているのなら、(大麻合法化に向けて活動している人に)邪魔をしちゃっただけ」と、国内で禁止されている薬物に手を染める高樹の姿勢に疑問を呈した。また、犬塚浩弁護士は、薬物を止められない自分を自制する意味で「逮捕されてよかった」と発言することはよくあると指摘した。

 

過去には逮捕直前の清原とも共演…薬物汚染の防波堤に?

高樹の一連の発言が理解できなかったのか、松本は「まだ吸ってるんちゃう?」と発言。高樹が「記者会見を開く」と宣言していたのに、およそ4分程度で会見を打ち切ったことに対しても「(記者会見をすぐやめ、大麻を)吸いたくなったんちゃう?」と、毒舌を交えて指摘していた。司会の東野幸治からは何度もたしなめられたが、松本は最後まで怪訝な表情を崩さなかった。

松本は元プロ野球選手の清原和博が覚せい剤所持容疑で逮捕される直前も、清原を自身のテレビ番組に呼び、疑惑を問いただした経験がある。

松本は今後も高樹に何かアプローチをするかもしれない。

 

【あわせて読みたい】

※ アンジャ渡部が「司会業に専念」のため相方・児島を捨てる!?

※ なぜ?女性に人気「女性アイドル&モデル」写真集の秘密

※ 金満太りで失業!? 仕事激減の小嶋陽菜「AKB残留」嘆願中

※ 切っても切れないジャニーズとセクシー女優「蜜月関係」の真相

※ 上沼恵美子「抱きしめてやりたい」坂口杏里へ語りかける