泰葉が坂口杏里「救済計画」養子にしようと決意したが…

(C)まいじつ

恐喝未遂容疑で逮捕され、釈放されたセクシー女優のANRIこと坂口杏里に、ある意味で強力すぎる“援軍”が現れた。歌手の泰葉だ。

元夫の春風亭小朝が夫婦生活のなかで暴力をふるっていたなどと告発している自らのブログのなかで、坂口への協力を表明したのだ。

坂口は知人のホストから3万円を脅し取ろうとしたとして逮捕された。すぐに釈放されたが、ホストクラブ通いによる借金生活が次々と明らかになってしまった。

「セクシービデオのデビュー作は、2000万円の出演料があったという坂口ですが、2作品目からはかなり下がってしまいました。とても連日にわたってホストクラブへ通って豪遊できるほどの金は持っていなかったため、方々に借金を申し出ていました」(芸能プロダクション関係者)

 

泰葉は坂口を養子にしようとも考えたが…

その坂口に救いの手を差し出したのが泰葉だ。もともと杏里の母の坂口良子さんと親交があったことから、ブログに《私の心の恩人でもある坂口親子を救いたい! これが私の純粋な気持ちなのです》と綴っている。

しかし、泰葉は5月1日に公開した《坂口杏里救済計画3》というタイトルのブログで次のように明かした。

《残念ながら救済計画は終了しなければなりませんでした》

この理由に、坂口が刑事事件を起こしたことで、個人的に連絡を取り合うことは泰葉の周囲やファンに迷惑が掛かることを挙げている。また、泰葉と坂口の双方が代理人を立てて所属芸能事務所を通じてのやりとりを模索していたが、坂口がどこの事務所にも属していないことによって断念せざるを得ないことも明かされていた。そして泰葉は、同ブログ内で養子縁組届の画像も公開し、坂口を養子にしようとしていたことも綴っている。

しかし、泰葉と坂口が何らかの形で協力関係になることを期待している声もある。

「ともに世間をかなり騒がせてきた泰葉と坂口が顔を揃えたら、いったいどのような化学反応が起きるのか、誰も分かりません。奇跡の邂逅はあるのか、芸能メディアは注目しています」(ワイドショー関係者)

続報はあるだろうか。

 

【あわせて読みたい】

※ 「まるで他人事」ゲス川谷絵音のワイドナショー出演に非難殺到

※ 女優・広田レオナが語る「こじはるブス炎上事件」の真相

※ 有望「ジャニーズJr.」が大量退所の噂

※ 「楽屋に走り号泣」久本雅美が語った女芸人としての奮闘劇

※ 坂上忍に「バカ野郎!」ヒロミがマジ切れ?