菊川怜が「セレブ婚」で見返したかった相手とは?

(C)まいじつ

タレントの菊川怜が4月28日に、資産200億円といわれる料理レシピ投稿サイト『クックパッド』や『カカクコム』前社長で投資家のA氏との結婚を発表した。

「A氏はカカクコムやクックパッドなどを、東証一部上場に導いた手腕で、“天才経営者”とも呼ばれています。資産200億円を有するとされる現在も、結婚情報サービス業『みんなのウェディング』の会長も務める投資家です。菊川は4月28日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)内で、相手の名前を明かさず結婚を発表しました。翌日になって、相手がA氏と報じられ、セレブ婚であることが分かったのです」(芸能プロダクション幹部)

四十路直前にゴールインした背景には、同じ芸能事務所『オスカープロモーション』に所属する米倉涼子への強烈なライバル心があったからだという。

 

米倉に幸せを見せつけたい菊川

東京大学工学部建築学科卒業という経歴がある菊川は、東大在学中の1998年にモデルとしてデビュー。同時期に芸能活動を本格化させた米倉涼子と、事務所の二枚看板としてドラマや映画で売り出された。

「2001年には、いきなり映画初出演&初主演にしてハリウッド映画デビューも飾りました。しかし、女優業は目立った結果が出せず、2012年7月から司会を務める『とくダネ!』に力を注いでいる状態です。一方の米倉は、女優としてのキャリアを重ねて存在感を増しています。菊川はここ10年以上、ドラマや映画で派手な活躍をし、『ドクターX』(テレビ朝日系)シリーズを大ヒットさせた米倉に対し、内心では忸怩たる思いを持ってきました」(同・幹部)

このように米倉をライバル視してきた菊川は、今後どうしていくだろうか。

「米倉は、2014年12月に会社経営者と結婚するも、昨年末に離婚し、私生活は仕事ほど充実していません。それをチャンスと考えた菊川は、当てつけるように幸せであることをアピールしていくでしょう。東大卒でプライドも高い菊川のことですから当然です」(同・幹部)

いまの菊川の心境は「私、失敗しないので」といったところだろうか。

 

【あわせて読みたい】

※ 小栗旬&西島秀俊W主演ドラマ「CRISIS」の抱えるジレンマ

※ 女優・広田レオナが語る「こじはるブス炎上事件」の真相

※ 泰葉が坂口杏里「救済計画」養子にしようと決意したが…

※ 「楽屋に走り号泣」久本雅美が語った女芸人としての奮闘劇

※ 坂上忍に「バカ野郎!」ヒロミがマジ切れ?