佐々木希の“インスタ更新”に無関係なお節介コメント続々…「応援してますよ」

渡部建  佐々木希 

(C)まいじつ 

12月7日、タレントの佐々木希がインスタグラムを更新。夫である『アンジャッシュ』渡部建が謝罪会見を開いたばかりのタイミングとあって、ネット上ではざわめきが起こってしまった。

渡部が会見を開いたのは12月3日。会見の中では、佐々木から「誠心誠意謝罪を」と背中を押されたことや、「何十年か後に、この騒動は良かったんじゃないのと言ってもらえる人生を目指そう」と言われたことなどを明かした。そのため、渡部の会見後には佐々木にも注目が集まることに。

佐々木は謝罪会見の前々日にあたる12月1日以降、インスタグラムを更新していなかったのが、7日になって新しく投稿。その内容は《#所JAPAN 本日22:00 テーマは「天気の不思議」と「優しい数字」です。ぜひ。》という番組告知。投稿には自分の笑顔の写真が添えられ、謝罪会見に関しては一切触れていない。

正義のネット民が佐々木希に救いの手

しかし、この投稿にファンからは

《妻として 母として 女として尊敬してます!》
《世間のほとんどの人間はあなたを応援してますよ ファイト》
《夫婦には夫婦にしか分からない形や愛情があると思います。敵は多いかもしれませんが、それでもあなたが大切にしている味方も多いはずです》

など、投稿内容を無視したお節介な応援コメントだらけ。せっかく会見について触れていないにも関わらず、正義感を振りかざすネット民がここぞとばかりにエールを送っている。

一方でネット掲示板には

《この状況の中、どうしてわざわざ更新したんだろ。宣伝しないとダメなのか…》
《今は出てこない方が良いかと…》
《もうちょっとほとぼりが冷めてからポストすれば良いのに 夫婦(事務所)揃って行動起こすタイミングが世間とずれてる》

など、佐々木の投稿タイミングを責める声もあがっている。

「佐々木は渡部の不倫が発覚した後、6月12日に謝罪文をインスタに投稿してから、しばらく更新をストップ。そして6月29日に『所JAPAN』(フジテレビ系)の宣伝投稿で、再び更新をスタートさせました。佐々木は『所JAPAN』の宣伝投稿がとにかく多く、なにかこれには理由があるのかもしれません」(芸能記者)

とんでもない宣伝効果を受けている『所JAPAN』。番組スタッフは喜んでいいのか悪いのか、なんとも言えない気分だろう。

【あわせて読みたい】