「受けられるだけ仕事を…」中居が感じている責任|中居正広の描く「独立計画」#04

(C)まいじつ

中居正広は6月までにジャニーズ事務所からの独立を発表できるのか、注目が集まっている。

事務所との更新は9月とされているが、6月までに進退を明確にしないと、1年間の自動更新になるのだという。いまはもう5月。残された1カ月と少しのあいだで、「独立します」と宣言できるかどうかだ。

「芸能メディアの見方も五分と五分に分かれています。香取慎吾と草彅剛はジャニーズ事務所から干されており、稲垣吾郎もオファーがあるとされているものの、具体的な仕事の話はまだありません。しかし、中居だけはSMAP解散後も仕事が増えています。なぜ中居だけに仕事があるのか、その本当の意味は分かりかねます」(ジャニーズライター)

中居は3月に、一部男性週刊誌が振り付け師の恋人がいることを報道している。このことは、同社発行の女性週刊誌も後追いして報じている。

「中居には仕事という“アメ”を与えるが、一度ジャニーズ事務所に逆らった以上、女性関係については守らないということにしたのでしょう。特に中居と不仲の週刊誌が情報を入手しても、フォローはしない態度を明確にしました」(同・ライター)

中居は木村以外の元SMAPメンバーで、自分だけが仕事を増やしていることについて、どう感じているのだろうか。

 

自分の仕事を仲間に分けたい

「中居は間違いなく、独立失敗の責任を感じています。そこで、いまは依頼された仕事は受けられるだけ受けて、ジャニーズ事務所から独立できたとき、他のメンバーにバトンタッチをしたいと考えているのではないでしょうか。例えば、4月22日に中居は香取が司会を務めている『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)にゲスト出演しました。木村以外の仲間とはつながっているのです。あとは独立のタイミングだけでしょう」(芸能プロダクション関係者)

中居は草彅が司会をする『「ぷっ」すま』(テレビ朝日)にも、近くゲスト出演する可能性があるという。

「中居は4月20日放送のバラエティー番組『アメトーク』(テレビ朝日)にも初出演しています。まず香取や草彅を通じてテレビ朝日に仕事のルートを確立したいようです。中居は過去に主演ドラマ『味いちもんめ』で同局に出ていました。同局の早河洋会長も味いちもんめを復活させたいと周囲に言っています。両者の利害も一致しているのです」(同・関係者)

舞台は整っているように見えるが、中居は独立に踏み切れるのか。

⑤に続く

 

【特集:中居正広の描く「独立計画」】

#1リークしたのは誰?SMAP独立計画の「ほころび」

#2 SMAP独立を無慈悲に粉砕した工藤静香の「シナリオ」

#3 「SMAP焼肉」報道に仕組まれた明白な嘘

#4 「受けられるだけ仕事を…」中居が感じている責任

#5 独立の旗手I氏に対する「想定外」の拒否反応

【あわせて読みたい】

※ 「SMAP」解散の裏側①~「オレは木村を絶対に許さない!」

※ 亀梨和也「露骨優遇」の理由①~新しい看板タレントが欲しいジャニーズ

※ くすぶるTOKIO解散説①~「鉄腕DASH」での不協和音