木村沙織がインスタで「女子力」向上を意識中

(C)まいじつ

女子バレーボールの現役を引退した木村沙織が、ゴールデンウィーク前に、私生活の一部を自らのインスタグラムで公開した。それらの写真はコートで見せていた凛々しさとはあまりにも対照的だった。

「木村は専業主婦を楽しんでいるようです。かつての仲間と連絡を取り合った際、『買い物も、料理も楽しい』と話していました。スーパーやデパートの地下で散策を楽しんでいるそうです」(スポーツ紙記者)

しかし、夫とおぼしき人物と写った画像が物議を醸している。

・ GWも楽しみだなーっ。🐶🦁🐶🦍🐶 ・ #urthcafe

kimura saoriさん(@saoriiiii819)がシェアした投稿 –

「この夫と見られる人物との写真ですが、木村は銀縁のめがねを掛けています。関係者によれば、木村は移動の際に伊達めがねを掛けていたとのこと。めがね姿は珍しくないようですが、まるで朝ドラ『ひよっこ』に出てくる集団就職の女の子みたいなのです。髪形も変えていて、ふんわりとしたパーマ姿になっていました。少し横から撮った表情は違和感ないのですが、正面からの写真は前髪を真ん中分けしているので、垢抜けない感じに見えてしまいます。『本当にサオリン?』と、疑いたくなる画像もありました」(同・記者)

木村は現役時代、プレーの邪魔になると言って前髪は短めにしていた。

「現役最後の試合が近づくにつれ、意識して前髪を伸ばし始めていました。元所属チームの東レの同僚たちは、引退直前の長い前髪を見ただけで印象が変わったと話していました」(同・記者)

ビビンバな気分と題した手作り弁当の写真には、《目指せ錆びないカラダ》とも書き加えられていた。

買い物、料理では女子力の高さは見せているようだ。

 

【あわせて読みたい】

※ 女優・広田レオナが語る「こじはるブス炎上事件」の真相

※ フジ宮澤智アナ「野球選手婚活」阻む新人アナに大憤激

※ 有村架純が朝ドラ終了後10月に計画する衝撃的な「サプライズ」

※ 菊川怜「文春砲」を放たれるも「とくダネ!」で完全スルー進行

※ 「無限の住人」大爆死の木村拓哉がなりふり構わず選んだ最終手段