『アメトーーク』芸人が1000万円“没収”話を暴露「さすがに可哀相」

久保田かずのぶ 

(C)まいじつ 

12月10日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で、芸人が番組で獲得した賞金1000万円を没収された話を暴露し話題を呼んでいる。

この日は「もっとやれるはずだったのに…2020反省会」を放送。『とろサーモン』の久保田かずのぶは「おとといの事件なんですけど…」とエピソードを口に。本を出そうと3年前からiPhoneに6万文字程度を書きためていたが、iPhoneが故障して50文字しか復元しなかったと嘆いた。

続けて久保田は、今年参戦したAmazonプライム・ビデオの『ドキュメンタル』シリーズで優勝したことを振り返った。「でも、問題になりまして…」「僕がやったボケがキツいということで…」と、番組サイドから物言いがついたと暴露した。

『とろサーモン』久保田かずのぶに「大事なもの失いすぎw」

久保田いわく、〝お偉いさん〟から「家族団らんを崩壊させるような映像」だと言われたという。「…ということで、1000万は没収されました」と優勝賞金を受け取れなかったと明かすと、司会の蛍原徹らは驚いていた。

めがねを外し、右手で顔をぬぐいながら「私はいろんなものを失いました。もう、今の時点で6万文字と1000万を失いました」と嘆いた久保田に、『おぎやはぎ』矢作兼は「没収ってあるの?」と驚がくした。

久保田は『ドキュメンタル』の評判そのものは良かったと恨み節を口に。「星(評価)も4.5です。『火垂るの墓』と同じなんですよ、星の数」と番組の評判はよかったとし、改めて1000万円を失ったことに困惑を隠せない様子を見せた。

久保田はSNSでも、たびたび没収されたことを口にしている。 地上波で改めて「没収」をバラすと、事情を知らない視聴者を中心に驚く声が広がった。

《過去に色々あったけど起きたことは不憫すぎ》
《6万文字と1000万が消えた…大事なもの失いすぎwwww》
《何度聞いても1000万の件は納得できないな~ 絶対にもらうべきだっただろ》
《久保田さんさすがにかわいそうw》
《アメトークのとろサーモンさんの話本当…? 賞金没収とかあるんだ…こわ…》

せめて賞金の一部ぐらいは与えてもよかったのではないだろうか。

【あわせて読みたい】