中居正広の独立をジャニーズ事務所で最も心待ちにしているのは…

(C)まいじつ

ジャニーズ事務所から独立するのかしないのかという去就に注目が集まる中居正広に、同じ事務所の所属タレントから援軍が現れた。滝沢秀明と『タッキー&翼』としてコンビを組んでいる今井翼だ。

「中居は何度か、メリー喜多川副社長と藤島ジュリー景子副社長のことを『メリーだかジュリーだか分かんないけど、いったい何を気取った名前付けてんだよ』と笑いネタにしたこともあるほど嫌っています。そして、今井もジュリー副社長が大嫌いで、今井は銀座のクラブによく出没するのですが『ジュリーはおれのことが嫌いで干すのに、滝沢は大好きだからな』と呼び捨てで悪口を言っています」(ジャニーズライター)

現在の中居と今井には仕事での接点はほとんどない。しかし、今井は中居のことを「先輩」と呼んでいる。

「ふたりは神奈川県A市の出身で、年の差が9歳ありますが、小中学校とも母校は一緒なのです。しかも、小学校は担任の先生も一緒なのです。中居は地元のことが好きなことで有名ですが、今井はその地元仲間のメンバーなのです」(同・ライター)

 

今井は近い将来に解雇になるという噂も

1998年に中居と今井は、ドラマ『ブラザーズ』(フジテレビ系)で共演している。それ以来、中居は現在も“特別な後輩”として今井のことを扱っているという。

「今井は滝沢のようにジャニー喜多川社長やメリー副社長などに媚びを売るのが嫌いで、滝沢のことを“幹部オタッキー”と呼び、軽蔑しています。そのため、滝沢と今井はコンビでの活動はほとんどないのです」(アイドル評論家)

今井は現在、ジャニーズ事務所内で完全に浮いた存在だとされ、このままジャニーズ事務所に居ても、近い将来には解雇されるという話もあるほどだという。

「現在の今井の仕事は、ドラマで年に1話か2話の脇役で出る程度です。それと年1回、3週間の舞台に出るぐらいで、完全に終わっています。いま中居の独立を心待ちにしているのは、ジャニーズ事務所内では今井が一番かもしれません。そもそも今井は滝沢の噛ませ犬だという話もあり、これ以上ジャニーズ事務所に居たくないでしょう」(芸能プロダクション関係者)

またひとり、中居の独立に追随しようとするタレントが増えた。

【関連】ジャニー喜多川社長から後継者に指名された滝沢秀明の処世術

 

【あわせて読みたい】

※ 芸能活動ほぼナシの後藤真希を「ベストマザー」に選ぶ本当の狙い

※ デキてるの?CRISIS撮影現場で西島秀俊と小栗旬が親密に

※ NHK桑子真帆アナが禁断の「局またぎ結婚」で来春独立へ

※ 「芸能人としては素人」ゲス極・川谷復帰も芸能界から袋叩きに

※ 相葉雅紀主演「貴族探偵」視聴率瀕死で早くも打ち切り?