新婚の菊川怜に危惧される「米倉涼子化」

(C)まいじつ

情報番組『とくダネ!』(フジテレビ系)で、菊川怜が結婚を発表したのは4月28日だった。

その結婚相手は『カカクコム』や『クックパッド』の社長を歴任し、現在は結婚情報サイトや不動産サイトの運営会社で取締役会長を務める経営者で、資産200億円といわれるA氏だった。

東大卒の才色兼備でありながら、男性関係の話がなかった菊川だけに、この結婚は祝福ムードに包まれたが、直後に週刊誌がA氏の過去を報じると、ムードは一変した。

「穐田氏は離婚歴があり、その離婚した相手とはさらに別に、ふたりの女性との間に3人の婚外子がいると報じられました。その翌週には、もうひとりの女性とのあいだに4人目の婚外子がいることも明らかになり、彼女は妊娠すると、認知を拒否され、出産費用として100万円払っただけで、養育費を払おうとしなかったそうです」(芸能ライター)

菊川は4人の婚外子の存在を知ったうえで結婚したそうだが、追い打ちをかけるように、新たな情報が浮上した。

 

いまだに新居に移っていない菊川

「結婚後3週間が経っても、A氏と菊川は同居していないというのです。菊川の所属芸能事務所によると、菊川の仕事が忙しい影響で、まだ引っ越しの準備が進んでおらず、時間ができれば、すぐに新居に移る予定というのですが…」(同・ライター)

ここで思い起こされるのが菊川と同じ芸能事務所の米倉涼子の離婚だ。

「米倉は2014年12月に2歳年下の会社経営者と結婚し、約2年で離婚しました。2015年3月に別居、同4月に協議離婚準備が伝えられましたが、のちに同居はわずか1日だったと判明しています。インターネット上の反応を見ると、今回の菊川の別居報道で、米倉と同じ道を辿っていると受け取った人が多かったようです」(同・ライター)

菊川の今後はどうなる。

 

[いっしょに読みたい]

小倉優子「お金好きです」と本音をこぼすも好感度は急上昇

※ 石原さとみの24時間テレビ出演決定をめぐる「厄介事」

※ 「24時間テレビ」出演の石原さとみが期待する山下智久との共演