6月独立を躊躇する中居正広が画策する「ジャニーズ移籍」の方法

(C)まいじつ

元『SMAP』メンバーで、ジャニーズ事務所からの独立が噂されていた4人のうち、香取慎吾、草彅剛、稲垣吾郎はほかの事務所に移籍し、中居は見送るのではないかという話が浮上した。木村拓哉だけがジャニーズ事務所への残留を決めたときのパターンを、今度は中居が繰り返す可能性があるという。

「中居には、ほかのメンバーを見捨てたのではないかという見方が出ています。その理由として、中居のレギュラー番組は増える一方で、解散前より仕事は増えているにもかかわらず、香取、草彅、稲垣は仕事から干されていることが挙げられます」(ジャニーズライター)

中居は自分が移籍することで仕事を失うスタッフ、不本意な仕事に就くスタッフが出るのではないかと危惧し、独立を躊躇しているという。

「香取と草彅は、6月中に進退を明確にし、9月に独立するとしています。中居はふたりの独立を留まらせる決定的な案を持っていないようです」(同・ライター)

中居が首謀となって起きた独立騒動にもかかわらず、中居がジャニーズ事務所に残るのでは、去年のSMAP解散は何だったのかということになる。

 

中居の考える責任の取り方

「木村はSMAPメンバー裏切り、その後にイメージが悪化してドラマや映画で失敗しました。しかし、元SMAPで中居だけが仕事に恵まれ、現在はひとり勝ちです。中居は今後、ジャニーズ事務所で頑張るだけ頑張って、ほかのメンバーを見送る作戦に変えたのでしょう。最後まで木村以外のメンバーが独立するのを見送って、最後に自分も出るという作戦に変えたのだとも考えられます」(女性誌編集者)

中居にはテレビ局も味方に付いている。テレビ朝日の早河洋会長は、中居が主演していたドラマ『味いちもんめ』シリーズを再制作したいと考えている。また、これまで民放で木村のドラマ出演が多かったフジテレビも、今後は中居に接近する度合いが高まる可能性が大きいという。

「フジテレビ深夜のニュース番組『ユアタイム』に出演中の竹内友佳アナウンサーは、2年前に亡くなった中居の実父の病床を見舞い『交際相手だよ』と紹介を受けています。その後にSMAPの独立に関する問題が起こり、中居とは疎遠になりました。しかし、竹内アナはいまでも中居と『結婚したい』と言っています。中居と竹内アナが復縁となれば、フジテレビには太いパイプができる。中居も嫌いで別れたわけではないので、竹内アナとやり直す路線は合点がいく話です」(同・記者)

中居はどういう筋書きを描いているのか…。

 

【あわせて読みたい】

小出恵介に「セックス依存症」の疑惑も

低視聴率にあえぐ「貴族探偵」に差した光明の第9話

山口達也と城島茂しかいない「鉄腕DASH」に視聴者落胆

日本テレビ裁判和解入社の笹崎里菜アナが受けた「異次元」イジメ

山下智久が幼少時に身の回りの世話をしていた「お姉ちゃん」