仲間由紀恵が夫の不倫騒動に負けず見せた「健気さ」に賞賛の声

(C)まいじつ

女優の仲間由紀恵の夫で、俳優の田中哲司が有名ヘアスタイリストのAさんと不倫している現場を写真週刊誌『フライデー』に報じられた。仲間はその後も、けなげに仕事をこなし続けている。

【関連】仲間由紀恵の夫で不倫した田中哲司の女性遍歴

「この仕事をこなす姿に“妻の鏡”を見たと40代の女性を中心に感動と共感が集まり、その熱気がSNS上で《見習うべき》、《世の中のダメ主婦に見せつけたい矜恃》などと絶賛されています。仲間はどうしても田中の子供が欲しい。だから、田中への怒りはいったん棚上げにして、ふたりの将来を話し合うという心の余裕を見せて、浮気を許したようです」(芸能記者)

フライデーによると、Aさんと田中は数年前から深い関係であり、その女性のマンションに向かう姿を撮られたという。それでも仲間は許すというのだろうか。

「田中は現在、2作品のドラマを掛け持ちしており、また1年先まで仕事が埋まっているほど才能ある役者でもあります。仲間としては、その才能に惚れ込んだところもあるから、簡単には別れないはずです」(同・記者)

 

株を上げた仲間の態度

仲間の体調が悪いという報道もあるが、それは妊娠と出産に備えて仕事を控えていることで、芸能メディアが先走っているといい、オファーを断っているわけではないという。

「ただし、水谷豊と組む『相棒』シリーズ(テレビ朝日系)は、女優生命を懸けての配役となるはずで、オファーを一度断ったはずです。そこまでして田中との子供が欲しい“妊活”に集中しているのに、仲間としては裏切られた思いでいっぱいのはず。それなのに生活を立て直そうとするけなげな姿に、世の中の既婚女性たちが共感、感動しているのです」(同・記者)

仕事もまじめで評判がいい仲間は、今回の件でかえって“株”を上げたようだ。

「今は『貴族探偵』(フジテレビ)に声だけ“ちょい出演”するなどしている状態ですが、いつでも話題を席巻できる才能を持つ女優だけに、旦那の浮気なんかでつまずいてほしくないです」(テレビ局員)

これも、仲間の摩訶不思議な魅力による“トリック”だろうか。

 

【あわせて読みたい】

小島瑠璃子が三村マサカズや和田アキ子を激怒させて号泣

山口達也と城島茂しかいない「鉄腕DASH」に視聴者落胆

小出恵介の一件で「淫行条例」に疑問を呈した松本人志に賛否両論

乃木坂46・生田絵梨花と白石麻衣が日村勇紀に仰天発言

みうらじゅんが痴漢と間違えられた過去を告白