芸能界で小出恵介を擁護する声が続出…あの上沼恵美子も

(C)まいじつ

お笑いコンビ『TKO』の木本武宏が6月11日放送のバラエティー番組『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)に出演し、淫行で無期限活動休止中になっている俳優の小出恵介を擁護した。

【関連】不自然な小出恵介報道に見る「アッコにおまかせ!」のいやらしさ

直前の6月5日に一緒に仕事をしたという木本は「イメージ通りの好青年なんですね。(中略)スタッフへの気配りもすごいですし、だから僕自身も、そのギャップにビックリしていて、本当に遊び方を間違えたんやなって」と語った。

続けて、「やたら有名人に女の子をブワーって紹介するパイプの強い人って、各町に居てはるやんか。ちょっと足を一歩踏み入れたら、もう1回でもその集まりに行っちゃうと、あとは数珠つなぎでダーっとその世界に入って行っちゃうというのが、多分、大阪にあったんやと思うんですよ。もともと、そういうやつじゃないのは絶対そうやと思うんですよ。本当に感じいいんですよ。それだけは僕ちょっと言いたくて。でも、本当に誰かと遊ぶというたときのはじめの第一歩の入り口を間違えちゃって、ズルズルとそっちの方向に行っちゃったんかなって」とフォローした。

MCの上沼恵美子は「新しい意見として、ちょっといまホッとしましたわ。そんな子と思ってたもん。違うね。酒、入っててもまあね。慶応の高校、大学行ってる頭ええわけですよ。ちょっと女慣れしてないのかな」と、この意見に同意した。

 

さまざまな意見のある小出の周辺

ゲスト出演した橋本マナミは「俳優さんで格好よくて、お芝居もできて、そんななか、お酒飲んで酔っぱらってて、隣にかわいい子が座ったら、もうおれが口説いたら落ちるだろうという感じは多分あると思うんですよ。そこで17歳っていうのがそのとき、飛んじゃってたと思うんですよ。夜中だし、写真週刊誌に撮られることもないみたいな」と推測した。

小出については、俳優の中尾彬から挨拶のできない芸能人として「いい気になっていた」と言われたり、一部からは「小出恵介は完全にハメられた」という声も挙がっており、さまざまな意見がある。

小出の所属芸能事務所からは、本人が記者会見を開かない理由として、《本件は刑事事件に係る事案を含んでいる為、現在、専門家も交えて調査・分析を進めております》という文書が報道各社に送られている。

今後、どのような展開になるか注目したい。

 

【あわせて読みたい】

小島瑠璃子が三村マサカズや和田アキ子を激怒させて号泣

山口達也と城島茂しかいない「鉄腕DASH」に視聴者落胆

小出恵介の一件で「淫行条例」に疑問を呈した松本人志に賛否両論

乃木坂46・生田絵梨花と白石麻衣が日村勇紀に仰天発言

みうらじゅんが痴漢と間違えられた過去を告白