島崎遥香にダメ出しされた「アイドル指原莉乃」に本人が想定外の激おこ

今回AKBの公式メンバーをアルバイトで募集する『バイトAKB』の企画に、島崎をプロデューサーとして起用。実際、彼女が審査して選んだメンバーは『ぱるる選抜』としてCDデビューできるという。

「いま、テレビで『バイトAKB』のCMが流れていますが、採用となればAKB内でバイトできるというもの。15歳以上で時給1000円。もちろんオーディションがある。その選考の人事担当がぱるるなんです。つまり、ぱるるのお眼鏡にかなった人間がデビューできる」(AKB関係者)

ただし『バイトAKB』の特徴は有期であること。ギャラではなく時給が支払われ、契約期間が終わると活動は終了する。

AKBへの正規、研究生としての道は残されるものの、確実ではない。だからバイトなのだ。そのAKB予備軍の面接官がぱるるというわけだ。

「すぐに休むし、握手会も拒否。ファンを“キモオタ”と呼ぶ勝手ぶり。でも、秋元氏は指原莉乃(23)同様、ぱるるをかわいがってる。彼女がバイトとはいえ、メンバーを選ぶことに、他のAKBメンバーはいい顔をしていない」(AKB関係者)

しかも、会見に際して、ぱるるは言ってはいけない爆弾発言をする。