浜辺美波“DM”でLINE交換&自宅へ… 軽率な行為にファン落胆「失望した」

浜辺美波 

(C)まいじつ 

女優の浜辺美波が、人気ユーチューバーユニット『パパラピーズ』が12月15日にアップした動画に登場。ネット上では、複雑な思いを吐露する声が多くあがっている。

「パパラピーズ」は、ゲイを公表している肥満体型のじんじんと、関西弁のツッコミが持ち味のタナカガによる男女ユニット。2人ならではの軽快なやりとりが一部信者に人気で、浜辺も元々は視聴者だったという。

今回公開された動画では、浜辺にドッキリをしかけると見せかけ、実はこの収録日が誕生日だったじんじんを騙すという〝逆ドッキリ〟に挑戦。控室で、メークアシスタントに扮したタナカガが、浜辺に失礼行為を連発し、浜辺がガチ激怒するという流れに。その様子を離れた車内で見守っているじんじんにも緊張が走った。その後、ネタバラシ&謝罪のため浜辺の控室を訪れたじんじんに、浜辺が「お誕生日おめでとう!」と巨大バズーカーをお見舞いするという、なんとも和気あいあいした動画となっている。

DMナンパにホイホイされる浜辺美波

「浜辺が14日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)にVTR出演した際にも、パパラピーズが話題に。知り合った経緯として、『じんじんのツイッターをフォローしたら、フォローが返ってきて、DMが来て、LINEを交換して』とSNSでつながったことを明かしています。その後、浜辺がじんじん宅を訪れると、そこにタナカガも居たことから3人で交流が始まったとされています」(芸能ライター)

SNSのDMを通じて知り合って自宅を訪問し、ついにはYouTubeにも出演した浜辺。そんなアクティブな〝現代っ子〟ぶりに、ネット上では

《行動が安すぎる》
《ほんとホイホイDMしていいもんなんだな》
《仮にも女優がインスタのDMでLINE交換に応じて家まで行っちゃうっていうのがね…》
《マジで失望した》
《家に行くのは凄いな》
《待ってじんじんと美波ちゃん仲良すぎて距離感着いていけない笑》

などとガッカリする声が続出している。

ネット介さず会えば健全、ネット介して会えば不健全、という分け方は、〝令和のニュー世代〟では通じなくなってきているのかもしれない…。

【あわせて読みたい】