『笑ってコラえて』街頭インタビュー企画が炎上!「流石に時代錯誤」

(C)Space Images / Shutterstock 

12月16日の『笑ってコラえて!+今夜くらべてみました合体! 話題の女子が大集合3時間SP』(日本テレビ系)の『笑ってコラえて!』パートでは、〝イケメンだけ〟に焦点を当てたインタビュー企画が放送された。現代の風潮にはそぐわない差別的な内容に、ネット上には怒りの声が続出している。

同日の番組では、女性ディレクター限定の新コーナーをテーマに、番組の女性ディレクターが街中にいるイケメンだけにインタビューする企画を開催。初回である今回は、イケメンたちが体験した『格好悪いふられ方』を聞いていくことになった。

見た目に焦点を当てることへの疑問

女性ディレクターがイケメンだけにインタビューをするという、「ブサイクお断り」と言わんばかりの同企画。やはり視聴者たちは嫌悪感を覚えたようで、ネット上には、

《イケメンに街角インタビューして振られたエピソード聞いてるんだけど、性別反対にしたら結構荒れそうだな》
《イケメンにフォーカスしてイケメンだけにインタビューする企画は流石に時代錯誤だと思うけど》
《これ性別逆にして男性ディレクターがかわいい女性が好きで、って言って見た目がいい女の人だけに話を聞く、というコーナーだったらやばく聞こえるのでは?》
《男女逆なら燃えそうだし、そもそも勝手にイケメンだなんだって一般の人定義づけるのもモヤるし》
《イケメン限定企画とかいうコーナーのセクハラ具合が酷くて気持ち悪い、女にそれやったら大騒ぎするくせに。男女どっちでも、セクハラはセクハラだ》

などと厳しい声が殺到している。

「同番組のインタビュー企画には、たびたびヒヤヒヤさせられることがあります。11月の放送回で女優の土屋太鳳が出演した時のこと。該当インタビューで一般人に土屋のイメージを問うコーナーの際、『硬い肉かじってそう』などとディスるような回答が続出していました。一般人との触れ合いが多い同番組ですが、少し控えめにした方がいいのかもしれませんね」(芸能ライター)

見た目にまつわる内容は、視聴者を不快にさせる要因になるばかり。今後は性別や見た目にスポットを当てないようにするべきだろう。

【画像】

Space Images / Shutterstock

【あわせて読みたい】