小出恵介淫行騒動で大阪府警が少女の背後にいる「大人」をマーク

(C)まいじつ

俳優の小出恵介が、大阪市内で17歳の女性と飲酒した上に肉体関係を持ったことが発覚し、無期限活動停止となったが、女性とのあいだで示談が成立した。

だからといって、この一件はまだまだ終わりではない。大阪府警は今後、小出を任意で事情聴取し、大阪府青少年健全育成条例違反に当たるかどうか慎重に判断するという。それと同時に、女性の背後にいる人間たちのことも調べを進めているのだ。

一部報道がきっかけで、6月8日に無期限活動停止を発表した小出は、その2日後の10日に、女性と示談を成立させた。示談金の額などは明かされていないが、ワイドショー関係者によると「1000万円が濃厚と言われている」そうだ。いずれにせよ、小出が大きな代償を支払ったことは間違いない。

さらに大阪府警は、この女性と肉体関係を持った小出を任意で事情聴取する方針を固めた。

「大阪府の青少年健全育成条例では、ただ未成年と淫行しただけでは違反にならない。すでに小出と少女のあいだには示談も成立しており、不起訴となる可能性は高いでしょう」(司法関係者)

 

小出を脅す算段をしていた人間たち

そして、大阪府警が小出以上に注目しているのは、女性の背後に見え隠れする、悪そうな連中たちだという。小出と女性の不適切な関係が一部週刊誌に報じられる前に、それを知った大阪ミナミの飲食店関係者のあいだで《金にするしかないでしょう!!!!》などと書かれたメッセージがLINEで共有されていたことも分かっている。

「少女は初めから小出を追い込もうと思ったわけではないが、そのことを様々なところで吹聴していました。そのため少女が関知しているかは分からないところで、知恵が働く大人たちが動いた。もちろん小出を脅して金銭を取るためです。この動きに大阪府警は注目しており、恐喝等での立件を視野に入れて水面下で捜査を進めているそうです」(同・関係者)

今回の騒動は酒癖、女癖が悪い小出の自業自得だが、だからといって悪い人間たちがそのまま見過ごされることもないだろう。

 

【あわせて読みたい】

香取慎吾「おじゃMAP」でまた爆弾発言!カットしない理由は…

※ 木村拓哉は過去にもスピード違反で免停…茶化した小倉智昭が炎上

なぜ中居も独立しないのか|中居正広の決断 その1 

稲垣吾郎のジャニーズ独立で「あのドラマ」がついにオファーか

「あなそれ」で評価を高めたのは波瑠でも東出昌大でもなく…