宮迫博之“オフホワイト不倫”お相手の現在は…ネット上でバリバリ活動中!

宮迫博之 

(C)まいじつ 

芸能界を巻き込む大騒動に発展したことで、すっかり〝闇営業〟のイメージが定着した『雨上がり決死隊』の宮迫博之。しかし、当時あまり報じられなかっただけで、宮迫は闇営業以外にもスキャンダルを起こしている。

同スキャンダルは、2017年に『週刊文春』の報道で発覚した〝不倫〟疑惑。宮迫は妻子を持ちながら、複数の女性とホテルで密会するなど、不貞行為を行った疑惑が浮上していた。

1人目のお相手は、宮迫と26歳もの年齢差があるモデル・タレントの小山ひかる。彼女は『HINOIチーム』の一員として中学・高校とアイドル活動も行なっており、無名ながらハイレベルなルックスを誇っている。疑惑発覚時には謝罪を表明したが、現在も芸能活動は継続中。インスタグラムには、大好きなディズニー関連の画像を頻繁に投稿し、ディズニーの専用アカウントも開設している。

テレビや大手メディアでは全く見かけないが、ニコニコ生放送の『国際政治ch』で進行役を務めるほか、『SHOWROOM』のコンテストに参加、YouTubeで路上ライブを4K配信するなど、ネット上では今もバリバリと活動中。騒動は遠い過去の話となっているようだ。

キラキラ系美容ライターとも…?

2人目のお相手は、美容マガジンの編集長を務めるキャリアウーマン。一般人のため、「文春」でも名前はA子さんと仮名扱いされたが、様々なヒントから、S氏であることがほぼ確定している。

同氏はアメーバでブログを運営していたが、何か証拠がつづられていたのか、不倫報道時にブログを削除。しかし、ツイッター・インスタグラム・YouTubeは今も頻繁に更新し、〝ステキ女子〟のオーラをキラキラと放っている。美容ライターだけあってルックスはモデル級であり、YouTubeのメイク動画は、万単位の再生回数を記録することもある。

「双方の関係はかなり長かったようで、ツイッターでは、宮迫が同氏に2010年からリプライを送っていたことが確認できます。また、5ちゃんねるには、騒動発覚の数年前から『宮迫は美容ライターと不倫している』『宮迫と美容ライターはここ何年も続いてる。 調べればすぐわかる』『宮迫出演の番組を見ながらホテルで待つ女と密会』などとタレコミらしき書き込みがあり、業界でもバレバレだったことがうかがえます。雑音のような書き込みから尖い意見まで〝玉石混交〟と言われるネットですが、この書き込みは間違いなく〝玉〟でしょう」(週刊誌記者)

闇営業では大騒動になったが、不倫騒動では〝オフホワイト〟とコメントし、そこまで炎上しなかった宮迫。不倫謝罪会見で炎上した『アンジャッシュ』渡部建からすれば、「不公平」だと不満かもしれない。

【あわせて読みたい】