田中圭“不倫疑惑”グラドルの現在が恐ろしい…スキャンダルで人生崩壊

田中圭 

(C)まいじつ 

2020年最大の〝やらかし芸能人〟といえば、多目的トイレ不倫で活動自粛、謝罪会見も火だるまとなった『アンジャッシュ』渡部建だろう。しかし一方では、相手を芸能界引退に追い込む最低な不倫をしながら、全くバッシングされない者がいる。

大の遊び人で知られる俳優・田中圭は、その筆頭と言えるだろう。田中は2011年に結婚、翌年に第1子が誕生しているが、女性スキャンダルは枚挙に暇がない。特に、2015年に起こしたグラビアアイドル2名との不倫疑惑では、相手を引退させる取り返しのつかない事態に追いやらせた。

「当時のお相手は、野球選手を父に持つフェロモンムンムンなムチムチ巨乳グラドル・Nと、つんく♂プロデュースでデビューした美白巨乳グラドル・Tの2人。田中は妻子持ちにもかかわらず合コンに参加し、NとTを〝お持ち帰り〟しようと路上で説得、無理矢理腕を引っ張ってタクシーに乗せようとする写真が『FLASH』に掲載されました」(週刊誌記者)

妻子持ちで巨乳2人を〝お持ち帰り〟するのも論外だが、この一件はグラドル2人の芸能生命を奪うという、なんともやりきれない後味の悪さが残った。

女性の人生を狂わせながら素知らぬ顔の田中圭

「この報道からしばらくした後、NとTは当時の芸能事務所を退所しました。Tは18年3月に他事務所に再所属しましたが、不倫騒動以降、目立った芸能活動はしていない引退状態。SNSもろくに更新されておらず、たまにカフェや観光地での画像が上がるくらいです。Nにいたっては事務所にすら所属せず、今や芸能から足を洗い、一般人と言って差し支えない状況。田中は20代前半の女性タレントをキズモノにし、退所・引退状態に追い込み、人生を狂わせたわけです」(芸能ライター)

しかし、田中の性欲は止まらない。懲りないことに、2018年には、『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)で共演した女優・内田理央との不倫疑惑が『女性セブン』で発覚した。

「同誌には田中と内田が手を繋いでいる写真が掲載されたほか、田中がチップに換金する方式で〝賭け麻雀〟をしていたという事実も発覚。翌年夏にも、内田と飲食店から出てくるところが別の雑誌に掲載されており、ただの共演仲間とは思えない関係性がうかがえます。しかし、芸能界イチ絶大な力を誇る芸能事務所の系列ゆえか、内田の芸能活動はその後も順調。主演作も定期的に舞い込んできています」(同ライター)

「おっさんずラブ」で草食系の好青年を演じたことから人気が爆発した田中だが、これはあくまで役柄。実際の本人は、妻子を裏切って女性を引退させても平気な顔をしている。

【あわせて読みたい】