『M-1』王者をビートたけしが“バッサリ”批判?「ハマってなくてワロタ」

ビートたけし 

(C)まいじつ 

『M-1グランプリ』王者の『マヂカルラブリー(マヂラブ)』が、12月23日放送の『ビートたけしの公開!お笑いオーディション』(TBS系)に出演。ビートたけしからネタをバッサリ斬られて話題になっている。

番組では、25組が代わる代わるネタを披露。たけしは面白くないと感じた瞬間にボタンを押し、幕を下げて各芸人のネタを強制終了させていくという企画だ。

ここで『マヂラブ』は、ツカミのあいさつをする真っ最中にたけしからボタンを押され、幕が強制的に下ろされた。ガダルカナル・タカが「(M-1王者の)本ネタですよ、本ネタ!」と驚いたが、「本ネタ? 本ネタつったって、面白くねえじゃねえかよ!」とバッサリ斬った。

「ここからなんです!」と再度見るようにタカが促すと、たけしは「普通の官僚みたいな顔してるぞ? 大丈夫か?」と再び幕を上げた。だが「負けた気がするから、二度とつり革につかまらないわ。その感じ、見てて」と野田クリスタルがM-1と同じネタを始め、電車内で足をバタつかせ始めるそぶりを見せたところで再びネタを強制終了に。

『マヂカルラブリー』に「勘違いしちゃうんだよ」

たけしは「ああいうのが女、子どもとかね、おばあさんとかね、ああいうのが笑ってくれてね、勘違いしちゃうんだよ」「でもね、生意気な男は笑わないんだよ」とダメ出し。タカは「(笑わない人も)いるかもしれませんけども、見事にチャンピオンになったネタですから」とフォローする。

だが、たけしは「何のチャンピオンになったの?」と『マヂラブ』の存在を知らなかったよう。その後、再度『マヂラブ』のつり革ネタを見たが「これ、優勝しちゃったの? じゃあ文句言ったろ、みんな。『漫才じゃねえ』とか」と漏らす。タカがネタを巡り議論があったことを認めると、M-1審査員の「『(オール)阪神・巨人』(のオール巨人)が文句言いそうだな」とやゆした。

視聴者はたけしの反応に驚いている。

《たけしマヂカルラブリー全然ハマって無くて草》
《たけしがマヂカルラブリーのM-1優勝ネタ女子どもにウケて勘違いするっつってて草》
《マヂカルラブリーのネタは女子どもは笑ってくれるけど、生意気な男は笑わないんだって、たけしさんが言っていたのが本当に凄い的を得ていたな 》
《マヂカルラブリー全然たけしハマってなくてワロタ》
《マヂカルラブリーの良さが伝わる前にオワ》

たけしに認められるまでは時間がかかりそうだ。

【あわせて読みたい】