流行りの“ドール系”美少女? はみパイ全開の女神・深瀬みるくに要注目

撮影会モデルの深瀬みるくが、セクシーすぎる水着と顔面偏差値の高さで、カメラ小僧界の注目を浴びている。

深瀬はアイドル・モデル撮影会『Fresh!』の専属モデル。キレイで整った顔立ちにハニーゴールド系の髪が栄え、19歳という若さもあり、被写体になることも納得のフォトジェニックなルックスをしている。

撮影会は水着で行うこともあるため、深瀬のツイッター・インスタグラムには、水着の画像が時折アップされる。7月には撮影会で撮られた水着ショットを《可愛い水着》とインスタに公開したのだが、持ち前のルックスと白い肌にスラリとした体型は、まるで人形のような美しさ。意外にもボリュームのあるバストも、破壊力をさらに後押ししている。

https://www.instagram.com/p/CDOfssWnGNH/

しかし、本人も言うように、これはあくまで〝可愛い水着〟。他方では、とんでもなくセクシーな悩殺ビキニも着用しているのだ。

破壊力満点の下乳全開超セクシービキニ

同ビキニは青系統の色合いなのだが、三角ビキニで布の面積が少なく、下乳は大胆にあらわになっている。着用画像は度々アップされるが、収まりきらない胸の破壊力は、

《下乳がー!!》
《まいりました》
《重力に逆らっておる》
《この水着最高です!!》

などと毎回好評を博している。

https://www.instagram.com/p/CDxPbk-Hf9Q/

そして2020年9月22日には、このポテンシャルが過去最大に炸裂することとなった。この日、深瀬は川越水上公園で行われた大規模プール撮影会に出演。屋外ではこれが初の水着撮影会だったのだが、ここでも胸が収まっていないセクシービキニを着用した。

横からも下からも溢れ出したバストは、クールな見かけに似合わず、燃え上がるほどホットなオーラが全開。もはや「見事」と言う他なく、多くの参加者を沸かせたことが分かるだろう。画面越しながら、思わず息が止まりそうになるほどだ。

https://twitter.com/fukamill_/status/1308331454695239680

これだけのポテンシャルを秘めながら、未だDVDリリースや雑誌の掲載には至っていない深瀬。まだ若いとはいえあまりにもったいないので、今後どんどんと活躍することに期待したい。

【画像】

FloridaStock / Shutterstock​​​

【あわせて読みたい】