土屋太鳳『今際の国のアリス』続編決定で期待される“過激シーン”挑戦

土屋太鳳 

(C)まいじつ

去る12月10日に『Netflix』で全世界同時配信がスタートした、俳優・山崎賢人と女優・土屋太鳳のダブル主演ドラマ『今際の国のアリス』のシーズン2が制作されることが分かった。

同ドラマは、夢や生きがいを見いだせず曖昧に生きてきたアリス(山崎)と、どんな苦境でも〝生きる意味〟を探し続けるウサギ(土屋)が、謎の世界〝今際の国〟で理不尽なゲームに挑む物語。原作は、2010年から16年まで『週刊少年サンデーS』『週刊少年サンデー』にて連載された、麻生羽呂(あそうはろ)原作の同名漫画で、コミックスは全18巻が発売されている。

「12月10日に配信がスタートすると、ネット上で瞬く間に話題になり、Netflixの総合ランキングで1位を獲得。また、韓国、台湾、香港、タイ、シンガポールなどのアジア各国に加え、フランス、ドイツ、イタリアなどのヨーロッパ、サウジアラビア、モロッコなど世界約40カ国でトップ10入りを果たしました。シーズン1では、土屋、朝比奈彩、三吉彩花の水着シーンも話題になっており、ちょっとしたエロシーンも大好評でした。シーズン2ではさらなる過激シーンにも期待したいですね」(エンタメ誌記者)

「R指定にしてもっとエロエロにしてもらいたい」

ネット上では、シーズン2の決定に歓喜の声が上がっている。

《最終回まで一気見したけど、このまま終わっちゃったらどうしようかと思った シーズン2が決まってめちゃ楽しみ》
《全裸監督以来の待望作だわ。また水着シーン出てくるかな?》
《土屋太鳳ちゃんのオッパイが揺れまくってたからな。まさかここまでやってくれるとは思わなかった。地上波では絶対にやってないだろうね》
《R指定にして、もっとエロエロにしてもらいたいくらい ストーリーも面白いしシーズン2もめちゃくちゃ期待している》
《期待せずに見たら、めちゃハマった シーズン2の放送っていつからだろう。楽しみ過ぎる》

シーズン1では、山崎、土屋に加え、村上虹郎、森永悠希、町田啓太、桜田通ら若手人気俳優が多数出演しているが、シーズン2ではサプライズとして話題の俳優が出演するともウワサされている。

何はともあれ、くすぶり気味の土屋にとってはナイスきっかけとなりそうな同ドラマ。思い切った〝決断〟を期待したいものだ。

【あわせて読みたい】