2021年ブレーク確実!? 神ボディーの“16歳JK”美波ももかに注目

(C)Makistock / Shutterstock 

2020年12月20日にメジャーデビューが発表されたばかりのアイドルグループ『アクアノート』。同メンバーの美波ももかが、とてつもないポテンシャルを秘めている。

同グループは「水」をコンセプトに、2018年4月に結成。以降、順調に人気を拡大させていき、翌年9月にはインディーズでアルバムをリリース、20年9月には限定シングルを完売させた。まさにトントン拍子でステップアップする中、12月20日に開催したワンマンライブで、21年4月にメジャーデビューすることを発表。着々と勢いを増していっており、今もっとも注目を浴びているアイドルグループの1つとなっている。

メンバーは中学2年生から高校2年生までで構成され、美波はその最年長。といっても16歳で充分若いのだが、その見た目は16歳とは思えないほど、とても大人びている。

16歳とは思えない神ボディー

この素質が開花したのは12月。美波は人生初となるグラビアの仕事に挑戦し、自身のツイッターにも撮影時のオフショット画像をアップする。しかし、ここで披露されたのは、これが初めてというのが信じられない強烈なオーラだった。

長い手足と引き締まったウエストはモデルのようで、言われなければ高校生とは気付かないレベル。また、スレンダーな上にバストもかなり豊満であり、まだまだのびしろを秘めた16歳というのが恐ろしいほどの成長だ。

年齢に不釣り合いな圧倒的なスタイルは、ファンからも

《めちゃくちゃスタイル良くてキレイです》
《いや強すぎん?》
《期待を大幅に上回ってきたぜ!》
《ちょっとビックリしちゃった》
《16歳でこのスタイルと色気すごい 絶対人気もっとでると思う》
《グラビアの才能めちゃくちゃある!》

などと称賛されるほど。まだ雑誌グラビアを1回経験した程度だが、まさに次世代のグラビアクイーンと言って差し支えないだろう。

2021年は、メジャーデビューによるアイドル活動に加え、グラビアアイドルとしても旋風を起こすかもしれない。

【画像】

Makistock / Shutterstock

【あわせて読みたい】