須藤凜々花「不謹慎な動画」で芸能生命危機

wavebreakmedia / PIXTA(ピクスタ)

6月17日に行われた『第9回AKB48選抜総選挙』で突然の結婚宣言をした『NMB48』の須藤凜々花。その後、須藤は24~25日に幕張メッセで行われた握手会に出席したが、炎上した影響で厳戒態勢が敷かれ、交流したファンも以前と比べて減っていたようだ。

須藤は謝罪文を公開したり新聞社のインタビューでも謝罪するなど、懸命に騒動の鎮静化に努めた。ところが、さらなる炎上を引き起こす事態が起きてしまった。それはユーチューブに6月23日付で公開された動画が原因だ。

そこで須藤はとんでもない発言をしていた。

《総選挙はAKB48の代名詞》
《『オタクに大金を使わすな』は大金を使った人が言ってほしい》
《総選挙システムを批判する人は金を使わない人(と誰かが言っていた)》
《大金を使うかどうかは自己責任》
《自分に見返りがないのに若い女性の夢に投資することはメチャクチャ愛。なので大金を使うことは恥ずかしいことではない》

こういった内容である。

この動画は瞬く間に拡散され、再生回数は100万回を超えている。動画のコメント欄やツイッターでは《お前が言うな》、《逆ギレ乙》、《肝が座ってる》、《ガチで刺されると思う》といった批判で溢れている。

とあるネットメディアでは《この動画は今回の件が発覚するよりもかなり以前に収録されたものであると推測される》と報じているが、いつ録画されたのかは不明だ。だが、このタイミングで公開されたのは何かしら意図があって公開されたのだろう。

動画を撮影した者、公開をした者が同一人物かどうかも現時点では明らかではない。夕刊紙は《『人妻48』結成プラン浮上!》という報道をしており、須藤自身もレギュラーのラジオ番組は継続したいと話すなど、NMB48は卒業しても芸能活動を続ける意欲を示している。

その矢先でのこの動画公開は、大きなダメージにつながってしまうかもしれない。

 

【画像】

wavebreakmedia / PIXTA(ピクスタ)

【あわせて読みたい】

誰もマネ出来ない「鉄腕DASH」のグルメ企画に不満の声殺到

佐々木希が「妊活」突入で渡部建から悲鳴

「アッコにおまかせ!」で露骨に排除されはじめた峰竜太

木村沙織が見せた「ランドセル姿」に後輩と関係者がドン引き

なぜ中居も独立しないのか|中居正広の決断 その1