「芸能界への未練」紺野あさ美のインスタグラムに辛辣な意見多数

(C)まいじつ

元『モーニング娘。』のメンバーとして活躍し、5月末にアナウンサーとして働いていたテレビ東京を退職した紺野あさ美。紺野は今年の元旦に東京ヤクルトスワローズの杉浦稔大投手と結婚し、今後はフリーアナウンサーとして活動したい意向があった。しかし、芸能界への復帰は無理だという意見が多い。

「2011年にテレビ東京へ入社し、アイドルから女子アナへの転身だったため、大きな話題になりました。しかし、高校を正式に卒業しておらず、旧・大検で高卒資格を取得し、AO入試で慶応大学環境学部に入学しており、テレビ東京もモー娘関連の番組が多かったため、『コネ入社では?』と言われてもいました」(テレビ雑誌編集者)

入社後には局内でいじめに遭い、大量のコンビニ袋を持ち使いっ走りを毎日やらされて涙している姿を投稿雑誌に掲載された。しかし、これは退社直前に出演したテレビ東京のバラエティー番組内で、「自分で食べていました」と否定している。

しかし、大きな番組をまかされることなく、約6年で退職。元モー娘ということを除けば、ほとんど実績のないアナウンサー生活だった。

「一度、局主催のイベントとしてモー娘に特別参加したことがあります。その際、プロデューサーのつんく♂に復帰を願い出たが、断られたそうです。彼女も相当苦しかったのでしょう」(同・編集者)

 

インスタグラムを開設しているが…

結婚して退職に至ったものの、彼女はまだ、芸能界への未練を捨てていないという。

「在職中から芸能界へ足掛かりとして、インスタグラムを開設しており、そこで結婚報告などもしています。ただ悲しいかな、同僚がほとんど写っていないのです。彼女の立場を象徴しているようでした」(テレビ東京関係者)

インスタグラムでは日々の生活を克明に報告しているが、その内容に辛らつな評価をされている。

「写真の8~9割が食べ物の写真なのです。彼女はアスリートフードマイスター3級という資格を持っており、夫のための料理写真が多く投稿されています。それも肉料理が大半です。そのためか、《そのまま野球選手の妻でいいじゃん》、《これじゃただの一般人妻》という意見がインターネット上に寄せられ、《もう芸能界復帰は諦めた方がいい》というものもありました。現在、フリーアナの仕事はありません」(女子アナライター)

すでに過去の人か。

 

【あわせて読みたい】

小林麻央さんへ結婚当初の心労を悔やむ声

驚愕のラストシーンで幕を閉じた「貴族探偵」に大きな反響

誰もマネ出来ない「鉄腕DASH」のグルメ企画に不満の声殺到

佐々木希が「妊活」突入で渡部建から悲鳴

「アッコにおまかせ!」で露骨に排除されはじめた峰竜太