綾瀬はるか『フレンドパーク』でポロリ!「初かもしれん」「気を許してる」

綾瀬はるか 

(C)まいじつ 

女優の綾瀬はるかが、1月3日放送の『関口宏の東京フレンドパーク』(TBS系)スペシャルに出演。思いがけず「ポロリ」する場面があり、SNSは視聴者の歓喜の声であふれた。

綾瀬は、新ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』(同系)で共演する高橋一生、北村一輝、柄本佑とチームを結成。『TOKIO』長瀬智也、上白石萌音がそれぞれリーダーを務める2チームと対戦した。

綾瀬らはアーケードゲームを9つ並べたアトラクション『アーケード9』に挑戦。上白石、長瀬のチームがそれぞれ挑戦し終え、綾瀬らは残った「シュリケンアタック」「ビンゴトルネード」「フライングバーガー」の3ゲームをプレーした。

綾瀬はるかの広島弁さく裂「これがトリじゃろ!」

綾瀬チームはプレー順を相談することに。北村は「『シュリケン』、トリ(最後)にしましょ」と提案し、高橋も同調した。しかし綾瀬は手前のフライングバーガーを指さして「なんでなんで? これがトリじゃろ!」と反論。

結局4人はビンゴトルネード、フライングバーガー、シュリケンアタックの順にゲームに臨んだ。チームが順番を決めた直後、綾瀬はうなずき納得した様子を見せている。

ご存じの通り、綾瀬は広島県出身だが、普段は標準語を用いている。視聴者は突然飛び出した広島弁「じゃろ」を聞き逃さなかった。普段見られない綾瀬の言葉遣いに視聴者は癒やされたようだ。

《「これがトリじゃろ」綾瀬はるかさんの広島弁、テレビで聞いたの初かもしれん》
《ポロッと口にした広島弁がかわいい》
《種目決めようと話し合ってる時に「これがトリじゃろ?」って広島弁が出ちゃうほど気を許してる綾瀬はるかかわいすぎる》
《不意に出た綾瀬はるかちゃんの広島弁がかわいい》
《広島弁出たの、聞き逃さなかったぞ!トリじゃろ!と言った!》

綾瀬の人気はまだまだ衰え知らず。新ドラマの視聴率も期待できそうだ。

【あわせて読みたい】