柏木由紀“ガチすっぴん”公開で好感度急上昇「本当にリアルなドすっぴん!」

柏木由紀 

(C)まいじつ 

『AKB48』の柏木由紀が昨年12月28日、自身のYouTubeチャンネル『ゆきりんワールド』を更新。まさかの〝すっぴん〟をさらけ出し、ファンがざわつく事態となっている。

この日、柏木は『クマ、ニキビ、シミ、毛穴を隠すベースメイク術!』と題して、メーク動画を投稿。動画冒頭で「ねぇ! 完全どすっぴん。初めてかもしれない。ちゃんとすっぴんでYouTubeに出るのヤバいー!」と絶叫しながらも、恥ずかしそうに素顔を公開した。

柏木の“親近感溢れる姿”に絶賛の声

柏木のリアルなすっぴん姿に、コメント欄は

《ゆきりんってブリブリなアイドルって思って苦手意識を持ってたけど、この動画で見せるとこ見せてくれて親近感。好感爆あがり!》
《現役アイドルがすっぴん晒すのってかなり勇気いることだと思う。マジで同じ女として推せる!》
《フィルター加工をすっぴんと言い張る芸能人が多い中、これは本当にリアルなドすっぴん! ゆきりん潔い!あっぱれ!》
《ゆきりんの顔にもシミがあって同世代としてうれしい…》
《ここまで晒してくれるのは、好きになる要素しかない。親近感あってすごい》

などと、絶賛の声で溢れている。

「柏木のすっぴん肌は、ニキビやシミなどがあり、お世辞にも美肌とは言えませんでしたが、かえってそれが一般のファンから好意的に受け入れられたようですね。最近はすぐに整形で顔を変える芸能人も多く、柏木の潔さが光る形になりました。柏木の動画は通常、10~30万回程度の視聴回数ですが、今回は150万回に迫る勢いです。本人も、まさかここまで評判になるとは思ってなかったでしょうね」(ネットニュース編集者)

柏木は昨年12月14日に『渋谷の街で声を掛けられるまで帰れません!!』という動画を投稿。東京・渋谷のセンター街を2周するも誰からも声をかけられず、「悲しい…」とがっくり肩を落としたことがある。

柏木が人気であるヒケツは、〝芸能人オーラの薄さ〟なのかもしれない。

【あわせて読みたい】