島田紳助に芸能界復帰の兆し? ヘキサゴンメンバーと絡むも冷めた声

上地雄輔 

(C)まいじつ 

マルチタレントの上地雄輔が、元日に自身のインスタグラムを更新。かつて『クイズヘキサゴンII クイズパレード』(フジテレビ系)で共演した恩人・島田紳助氏との2ショットをアップし、自身のYouTubeチャンネルに登場することを報告した。

紳助氏は番組内で誕生した上地所属ユニットのプロデューサーを務めるなど、無名だった上地を〝発掘〟したと言っても過言ではない人物。上地も紳助氏を「父ちゃん」と呼ぶほど慕っており、2011年の紳助氏引退後も、深い関係を保っている。

上地は《父ちゃん入団》《YouTubeあげたよ》《久しぶりの2人のやり取りお楽しみ下され》とし、紳助氏との2ショットをアップ。紳助氏がメディアに出ることはめったにないため、投稿には1.7万もの〝いいね!〟が寄せられた。

そしてこの予告通り、同日に上げたYouTubeの動画には紳助氏が登場したのだった。

紳助氏復帰への布石説も冷ややかな反応…

上がった動画は『【SPゲスト】超大物ゲストがカメラマン!! 最強の一般の方が登場!!【上地雄輔】』とのタイトル。紳助氏は厳密にはゲストではなく〝カメラマン〟として撮影を担当し、その姿は現していない。しかし、動画中は上地との掛け合いで声を発し、視聴者にその存在感をアピール。コメント欄でも

《映らないところが、遠慮深くていいね》
《久しぶりのお2人の絡み嬉しすぎる!》
《年明けから、嬉しそうな、笑顔見れてホッコリ》

などと反響を集めている。

また、TVではないものの芸能関係の仕事をしたことで、一部では「復帰への布石ではないか」との見方も浮上。しかし、これに関しては

《胡散臭いな このファミリーごっこ周りと、本人の温度差すごい》
《復帰とかありえない。あんなバックが真っ暗なのにスポンサーつかんやろ》
《ヤクザなのに着々と芸能界戻ってこようとしてる?》
《周りに必要とされて出てきましたよーってファミリーによいしょされて華々しく登場したいんじゃない?》
《そんなにこの人需要あるのかな?》

など、冷め切った反応が多く見られている。

「昨年1月にも、紳助氏は『ヘキサゴン』ファミリーだったmisonoのYouTubeに顔出しで登場。かつての子飼いとちょくちょく絡んでいるため、一部では『芸能界復帰のため、まずは動画サイトで世間の反応をうかがっているのでは』との憶測も聞こえてきます。今回は顔すら出しませんでしたが、確かに含みが感じられるのは事実。今年は引退からちょうど10年ですから、何らかの動きがあるのも捨てきれませんね」(芸能ライター)

10年一昔、あれから芸能界もだいぶ変わったが、果たして仮に復帰しても居場所はあるのだろうか。

【あわせて読みたい】