指原莉乃が暴露した“怖かった先輩”は誰?「前田敦子ではないはず…」

指原莉乃 

(C)まいじつ 

1月1日放送の特番『有吉の冬休み 密着77時間in沖縄』(フジテレビ系)で、タレントの指原莉乃が〝怖かった先輩〟を明かして話題となっている。

それは、『AKB48』時代の指原の先輩・小嶋陽菜を含めた出演者たちが食事をしていた時のこと。「なんでこの2人(小嶋と指原)は仲が良いの?」と質問が飛ぶと、指原は「仕事の相談ができるから。あんまり先輩に仕事の相談とか今はしなくなったんですけど、小嶋さんは信頼できる」と答える。

これに有吉弘行が「(小嶋は)あんまり怖そうじゃないよね」と返すと、指原は「マジで優しいです!」と語気を強める。ここで小嶋が「でも、(AKBで)怖い子いなかったよね?」と振ると、指原は突然無言に。共演者からツッコミを浴びると、「小嶋さんは1期生だから。私は5期生でAKBがノっている時に入ったから先輩がいっぱいいたので…」と意味深に返答した。

そこで「誰が怖いの?」と追及されると、指原はついに実名を告白。しかし放送では名前が伏せられていた。指原の暴露に、共演者は気まずそうな笑い声をあげて、小嶋も俯きながら笑って手を叩く。さらに周りから「確かに…!」と声が上がる中、指原は「今は会うと、逆に優しいです」と無理やりフォロー。すると「嘘つけ!」「今のトーク、帳尻合わねえよ!」と総ツッコミを受けていた。

指原莉乃「10年後楽しみにしていて」

指原の暴露について、ネット上では

《前田あっちゃんではないことはわかる。あっちゃん後輩に興味0だったし》
《篠田麻里子とか、上から目線でさっしーにきつくあたっていたような》
《秋元才加じゃないかな?》
《体育会系だろなと思うから、大島優子だろ》

など、さまざまな意見があがっている。

「指原は2015、16年頃にも〝怖かった先輩〟について暴露。その時はスタジオでも名前を出していませんでしたが、身に着けていたブランド品に対して嫌味などを言われたようです。同様のエピソードが多くあるようで、『10年後楽しみにしていてほしい』と言っていましたね」(芸能記者)

イジメられた被害者はいつまでも忘れないとは、まさにこのことだろう。

【あわせて読みたい】