『ヒルナンデス』失礼アンケートに苦言相次ぐ「公開処刑みたいで最悪」

南原清隆 

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

1月8日放送の情報番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、アンケートをもとにクイズを作り出した。しかし、これが「失礼だ」と視聴者の間で物議を醸している。

今回行われたのは、「10~20代の女性に聞いた! 2021年さらに活躍してほしい女性の新成人TOP10!」というクイズ。今年新成人の有名女性20名の中から、トップ10に入っていそうな人を選んでいくものだ。

『ヒルナンデス』ではこの手のランキング企画を多くやっており、出演者たちは慣れた様子で回答していく。しかし、不正解を選ぶことももちろんあり、その時には〝ブーッ〟と不正解を示す音がスタジオに鳴り響いた。

浜辺美波が1位になるも…

視聴者は、クイズの問題にされたうえ、ランキング圏外となってしまった女性たちに同情した様子。ネット上では

《なんかすごく失礼なランキングだと思うんだけど》
《このヒルナンデスの企画、選択肢ある中で選んで外した時、その人に失礼じゃね?っていつも思うんだけど》
《勝手に街中の人にインタビューしてランキング付けられて、それでランキング外とか言われてブブーっていうの鳴らすのとかまじで失礼すぎるよ。ほんとにそういうのやめたらいいのに》
《こういうのたまにあるけど、とても失礼なランキングじゃないかなー 失礼にはならないの? こちらの感覚がおかしいの?って思う》
《順位つけるの失礼ですねー。間違ってたらブーって…公開処刑みたいで最悪だ》

といった苦言が寄せられている。

「今回選出されたラインナップは若い女性のうえ、競泳の池江璃花子選手、卓球の伊藤美誠選手など芸能人ではないスポーツ選手も多く混ざっていたことが、より視聴者の同情を誘うかたちになったようですね。芸能人とスポーツ選手を混ぜて順位付けするという無理のある企画でした」(芸能記者)

なお、ラインナップの中で最下位となる20位は『乃木坂46』早川聖来で、トップは女優の浜辺美波だった。アイドルでトップ10に入ったのは『日向坂46』丹生明里だけで、アイドルファンからすると悔しい結果になったようだ。

【あわせて読みたい】