元『乃木坂』白石麻衣のロケに“苦情”?「しんどすぎる」「酔いそう」

白石麻衣 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

元『乃木坂46』の白石麻衣が、1月11日放送の『10万円でできるかな』(テレビ朝日系)に出演。白石の登場に視聴者は大いに沸いたが、ある苦情も出ている。

白石は『キングコング』の2人、『ブラックマヨネーズ』の小杉竜一と東京湾岸エリアをロケ。横浜へロケに出た井浦新、水野美紀、『Kis-My-Ft2』宮田俊哉と対決する形式でスクラッチくじに挑戦。名所を回りつつ、当選金で周辺のグルメを味わった。

アクリル版でそれぞれを隔てた白石ら4人は、スクラッチくじに挑戦。別々のテーブルに着席し、テーブルに固定させた小型カメラがくじをアップで映す中、白石は銀色の棒でスクラッチ部分を削った。

『キングコング』梶原雄太は、白石の指元を眺め「爪がきれい!」とうっとり。2枚目で200円分の当せんを出して「きたー! 当たりました!」と大喜びしている。

スクラッチくじ削るも…画面グラグラ

この後、場所を移して別に挑戦したくじで『キングコング』西野亮廣が高額当せんを出すなどし、番組を大いに盛り上げた。一方で白石の当せんを願う熱狂的なファンからは苦情も。白石がスクラッチくじを削るたびに机に取り付けられた小型カメラが大きく揺れ、くじを映す画面もグラグラと揺れ続けた。一部ファンはテレビ画面が揺れに揺れ、具合を悪くしたもようだ。

《まいやんのテーブルが、削ると揺れるから酔いそう》
《まいやんの削り方すごく酔う…かわいいんだけども…てかこの机が宜しくないのか 脳みそ揺れる》
《削ると机も揺れて、酔いそう》
《今スクラッチ削ってるチーム机揺れすぎて画面酔いしたwww》
《これスクラッチ削る時の揺れが、見てる時しんどすぎるので机くらいしっかりしたの用意してあげればいいのに》
《スクラッチ削る机にカメラを固定してるからブレブレで画面酔いしそう…》
《まいやん目当てに宝くじの番組つけてるが、スクラッチやるなら机がガタガタしないようにちゃんと固定してくれよ…グラグラ揺れて気持ち悪い》

もう少し画面が揺れない撮り方はできなかったのだろうか。

【あわせて読みたい】