瑛人『情熱大陸』で“喫煙者”だと発覚!「なんか好きになった」と支持する声

(C)Stokkete / Shutterstock 

1月10日放送の『情熱大陸』(TBS系)に、若者から絶大な人気を誇るシンガーソングライター・瑛人が登場。そこで瑛人が喫煙者だと発覚し、視聴者から驚きの声が寄せられている。

今回の番組は、独特なリズムと若者受けする歌詞で大人気の『香水』を歌う瑛人に密着。知られざる一面を探っていく過程で、瑛人のインタビュー中には近くに灰皿が存在していた。また紙巻のタバコを片手にはしゃぐ姿や、タバコを置いたまま歌唱の練習をする一幕も。番組中にたびたびタバコが登場し、彼の愛煙家な一面が白日の下に晒されたのだった。

そんな瑛人の姿に、ネット上では、

《タバコ吸う系の人だったのか》
《どうでもいいけどとりあえず手元にタバコ置きすぎ》
《瑛人タバコ吸ってるんだ。それをテレビで普通に晒すところとか、自然体だな(笑)》

などの反響が続出している。

愛煙家の瑛人ファンが急増中!?

一方で瑛人のようにタバコを嗜む人たちからは、意外にも高評価が。

《瑛人めっちゃタバコ吸うじゃん。いいね》
《瑛人ってタバコ吸うんだ!『香水』聴こ》
《瑛人の情熱大陸おもろかったし、喫煙者で紙タバコ派ってのもよかった》
《香水の瑛人ってタバコ吸うんだな。なんか好きになったわ》

などと絶賛の声が殺到している。

「同番組で喫煙者であることが発覚した芸能人は少なくありません。俳優の向井理や綾野剛、斎藤工、仲野太賀といった人気俳優なども愛煙家であることが判明しています。芸能人たちがテレビで喫煙者アピールすることは基本的にありませんが、このような密着や私生活中のインタビューが伴う番組では、どうしても発覚しやすくなってしまいますね」(芸能ライター)

基本的に喫煙者という事実が発覚すると、あまり良い印象を持たれない昨今。しかし瑛人の場合は喫煙者というだけで、若年層以外からのファンを獲得してしまったようだ。香水の香りよりも、タバコの香りの方が今後は集客につながるのかもしれない。

【画像】

Stokkete / Shutterstock

【あわせて読みたい】