犬好き激怒!『ボンビーガール』森泉の“家建設企画”に「危ない」

森泉 

(C)まいじつ 

タレントの森泉が、1月12日放送の『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)に出演。家を建設する企画を進めたものの、作業現場に現れた犬に対して「配慮がない」と視聴者から批判を集めている。

森は千葉県内に家を建設中。そしてこの日は彼女の妹・森星も登場し、一部の作業を手伝うことに。星が登場した場面で、チワワと思われる犬が2匹現れた。

犬が歩き回る中で接着剤や塗料を…

この時、泉はマスクを着け、トイレにタイルを貼っている途中だった。星はこれに加わり、トイレの壁にクシ鏝(ごて)で接着剤を塗り、タイルを貼っていった。

その後も、洗面所のトイレの床にもタイルを設置。床に接着剤を塗った上にタイルをのせ、目地を詰めた。さらに泉は、事前に購入していた「天然素材」の塗料を用いて洗面所の壁に塗った。

この日、複数のシーンで犬が登場。犬の飼い主が誰か触れられることはなかったが、森姉妹は犬を気にすることなく作業を続けた。この様子にネット上では

《ボンビーガールの犬をどうにかして欲しい 事故に繋がるし、本当どうにか出来ないの? 犬のこと考えてないの?》
《犬連れて来るのはいいけど、危ないから囲っといてくれ》
《犬の前で塗装やんなや》
《やっぱり気になってる人いた…てかいるよね…犬…危ないし、塗料とか使ってる所に…》
《チワワ踏みそうになってんの一番無理》
《ディレクターか職人か知らんが、犬のこと全く気にしてなくて踏みそうになってるしめっちゃ不愉快》

といった声があがっている。

一体誰が犬を連れてきたのだろうか。

【あわせて読みたい】