クロちゃん『水ダウ』で年収発覚! あの芸風で“3000万円”は夢がない?

クロちゃん 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

1月13日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に、お笑いトリオ『安田大サーカス』のクロちゃんが登場。番組内で年収が明かされる一幕があり、ネット上で物議を醸している。

この日の番組では、「芸人の親が選ぶ〝息子が最も輝いていた説〟SP」と題した企画を放送。クロちゃんの両親も参加し、思い出に残っている「説」と共に、知られざるクロちゃんのエピソードを語っていった。

クロちゃんの両親は、彼が金に汚い人物だと前置きすると、クロちゃんが22歳のときに育毛費用として40万円ほど渡したというエピソードを披露。さらにナレーションによって、芸人になっても30歳まで毎月15万円、30歳~42歳までは5万円ほど仕送りをもらっていたことが明かされる。

VTRが終わると、クロちゃんは〝あえて仕送りをもらっていた〟と弁解。取り繕おうとするものの、すかさず説の提唱者である陣内智則に「年収言ってたやん」と指摘されてしまう。そして「言ってたけどあれは…税金取られるし!」とごまかそうとするクロちゃんを尻目に、陣内は「3000万」と現実的な数字を暴露するのだった。

この話を受けて、『ダウンタウン』松本人志は「お父さんお母さんになんかプレゼントしたり…逆に仕送りとか」とクロちゃんに質問。するとクロちゃんはバツの悪そうな顔を浮かべながら、「いやまだしてないです」と答えてみせた。

高収入? それとも低収入? 分かれる視聴者の意見

クロちゃんの年収が3000万円だと明かされると、ネット上では、

《クロちゃん年収3000万とか…めっちゃ稼いでて草》
《夢あるなぁ、高収入やん》
《クロちゃん、知ってる中で一番金持ちな親戚よりも年収高くて草。やっぱりああいうヘイト買う仕事は給料高めなんかな》
《めっちゃもらっるね~すげーや…》

などと、羨望の声が続出。しかし、中には3000万円は少ないと感じる人もいるようで、

《クロちゃんクラスで年収3000万は嘘だろ? 億クラスはあると思うけど。少なくともワシはめちゃくちゃ笑わせてもらってるわ》
《クロちゃんで年収3000万なの…夢がない…》
《あれだけプライベートを犠牲にして年収3000万円…》
《あんだけ体張ってプライベートや人格切り売りして、年収3000万円しかないのか》

などの意見もあがっている。

プライベートをコンテンツにすることで、注目を集めているクロちゃん。3000万円が少ないかどうかは個人の価値観によると思うが、その芸風が芸能界の貴重な〝財産〟であることは間違いないだろう。

【あわせて読みたい】