板野友美の手料理に“ネット姑”がツッコミ!「アスリートの妻としては普通かな」

板野友美 

(C)まいじつ 

プロ野球『ヤクルトスワローズ』の高橋奎二投手と電撃結婚した元『AKB48』の板野友美が1月15日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新。手料理を公開した。

板野は11日にも、手料理を振る舞う2ショットを公開しており、ラブラブの新婚生活を満喫している。しかしネット上には、彼女が振る舞う料理に、

《旦那は期待の若手であり、プロ野球選手なわけだし栄養面から支えるのは当然》
《いい奥さんアピールでしょうね。夫のために料理をがんばる妻。板野さん嫌いではないけど、あまりいいイメージない》
《アスリートと結婚したのだからもっと料理は勉強した方がご主人の為にもなるから、頑張ってもらいたい》
《品数は多めだけど、アスリートの妻としては普通かなぁ。家事ヤロウで料理作ってるとこ見たけど、包丁使いが危なっかしくて、あんまり料理しないんだろうなぁと思ったよ》
《あまり露出しないで高橋君を支えてください。厳しいプロの世界なので、2月のキャンプスタートから1軍で才能発揮することができるように影で支えないとね》

と厳しい指摘が飛んでいる。

アスリートの妻・板野友美は料理できるの?

「板野に料理のイメージはありませんが、昨年6月に出演した『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)では、自宅で料理を作る姿を披露しています。冷蔵庫には大量の肉料理がストックされており、普段から料理をしている様子でしたね。しかし調理中、玉ねぎをカットしてすりおろしていく際、排水口の中に落ちてしまったのですが、何食わぬ顔で拾い上げ、そのまま洗わずに再度すりおろすなど、かなり雑でした。また、調味料と間違えて油を料理に大量投入するなど、ありえない失敗も散見されています。高橋に作った愛妻料理も手抜きしていなければいいのですが…」(芸能記者)

板野は過去にインスタグラムで「『ともちんは料理作りますか?』というご質問がいくつかあったのでこの機会に#友飯を大公開します」と、料理写真を大量に公開。しかし、手料理はネットの料理レシピ動画を参考にしていたことから、「アプリ参考にしているのに友飯ってなんだよ!」とツッコミが集まったこともある。

高橋への手料理が、本物の〝友飯〟であればいいのだが…。

【あわせて読みたい】