ソロ30周年の工藤静香が木村拓哉批判をかわす一手を講じる

(C)まいじつ

工藤静香が、夫の木村拓哉の窮地を救うために動く気配があるという。

「最近の木村はボロボロです。昨年末に『SMAP』が解散したのは、ひとりだけジャニーズ事務所に残留することを主張した木村の“裏切り”が原因だとして、ファンから猛バッシングに遭いました。6月中旬には、中居正広もジャニーズ事務所に残ることが決まったものの、草彅剛、香取慎吾、稲垣吾郎の3人が9月をもって退所し、独立することが発表されています。そのため、ますます木村叩きに拍車がかかっているのです。本格派の映画俳優路線を進めようと、満を持して4月に公開した主演映画『無限の住人』も失敗に終わり、次の仕事を模索しているような状況です」(芸能記者)

さらに木村は、6月20日に交通事故を起こしている。

「木村は警察の調べに対し、事故の際に『考え事をしていた』と供述しており、3人の独立と自身への非難に悩んでいたことは明白です。そんな状況の夫を見かねた工藤が、ある決意を固めたというのです」(同・記者)

 

SMAP関連の質問を逸らすために…

今年は、工藤がソロデビューして30周年の節目の年。8月30日に30周年記念アルバムを発売し、9月には久々にライブを開催するなど、久しぶりに歌手としての活動が予定されている。

「8月以降に30周年関連の仕事が多く予定されている工藤ですが、この状態だと木村に関する話や、SMAPの解散について、多く質問されることが確実です。メディアへの対応も極めて難しくなるでしょう。そこで工藤は、それらの話題を逸らすために、アルバム発売のタイミングに合わせて、格調高いファッション誌でセクシーな写真を披露することを決意したといいます」(芸能プロダクション幹部)

工藤は芸能界でも屈指の美しい脚の持ち主で、47歳の現在もプロポーションを維持している。また、工藤は1月からインスタグラムを開設しており、さまざまな画像を投稿しているが、そこでも写真を公開する可能性があるという。

「工藤のインスタは、家族の円満な生活をアピールするような画像が多く投稿されており、SMAPファンから“できる主婦”の過剰演出だろう批判で、しばしば炎上しています。そうした状況を逆手にとって、話題になっりそうなしゃしんをインスタで先行公開する仕掛けも十分考えられます」(ワイドショースタッフ)

また批判で炎上しそうな気もするが…。

 

【あわせて読みたい】

※ おすぎが口火を切った中居正広「裏の顔」暴露合戦

※ 二階堂ふみ「激太り」で出演ドラマ失敗!新彼氏が影響か

※ 新垣結衣に「小出恵介淫行事件」の風評被害

※ 小林麻央さんへ結婚当初の心労を悔やむ声

※ 佐々木希が「妊活」突入で渡部建から悲鳴