TKO・木下『お笑い向上委員会』登場にブーイング「もうテレビは無理でしょ」

木下隆行 

(C)まいじつ 

1月16日放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に、お笑いコンビ『TKO』の木下隆行が出演。しかし、パワハラ騒動の影響もあり、視聴者からはブーイングが巻き起こってしまった。

今回の番組では、冒頭から〝かしわ餅〟に扮した木下がスタジオに登場。顔にかしわ餅のメイクを施してスーツを着用した木下は、騒動を反省しているような面持ちで佇んでいた。そんな木下が、パワハラ騒動の真相を語る一幕も。

また同日の放送には、今年の『M-1』王者である『マヂカルラブリー』の野田クリスタルも出演。野田は反省中の木下をイジっていたが、あまり笑いにもならず「なんかやりずらいっすわ…」「なんか素人とやってるみたいっすね」と嘆くのだった。

「木下は後輩芸人の『オジンオズボーン』篠宮暁へ、ペットボトルを投げたというパワハラ疑惑が浮上し、事務所の『松竹芸能』を退所しています。そこからしばらくテレビ出演はしていませんでしたが、低評価ユーチューバーを経て昨年末から地上波復帰。番組ではYouTube動画のBad数が世界一になったとも語っていました。当分はテレビ出演をしても、騒動のことを聞かれるばかりになりそうですね」(芸能ライター)

TKO木下もはや復帰の需要もなし!?

木下の出演に、視聴者たちは嫌悪感を覚えたようだ。そもそもパワハラ騒動自体が許されていないため、ネット上には、

《頑張って笑いにしてあげようとしてたけど、あのメンバーで笑いに出来なきゃもうテレビは無理でしょ》
《もうTKO木下はアカンわwww 向上委員会でこれだと復帰は絶望やな》
《木下さんをイジることで笑える存在にしてあげるという芸人の優しさだと思うが、見てられなかった。後輩に理不尽な暴力を振るう人間を国民が笑う日は来ないということだろう》
《TKO木下の公開処刑を見せられてるみたいだった》
《木下嫌われすぎててかわいそう。かわいそうだから向上委員会二度と出ないでほしい》

などの厳しい声が殺到している。

残念ながら木下を好きな視聴者は少ないようだ。今後は、〝嫌われイジられキャラ〟としての立場を確立できるのだろうか。

【あわせて読みたい】