『深イイ』キンコン西野のマネージャー登場! 感化される“お仲間”が続出中

西野亮廣 

(C)まいじつ 

1月18日に放送された『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)の内容に、称賛の声があがっている。

この日の放送では、お笑いコンビ『キングコング』西野亮廣を支える敏腕女性マネージャー・田村有樹子氏に密着。田村氏が、昨年に豪雨災害に見舞われた熊本へ20台の高圧洗浄機を贈ったり、現地で瓦礫の撤去や家屋の洗浄、炊き出しなどの救援活動を10回以上行ったことなどが紹介された。

また、西野が携わった映画『えんとつ町のプペル』の公開前には、六本木ヒルズの広告枠を個人で押さえ、西野にプレゼント。その看板を西野と一緒に見に行く様子が放送された。

この様子に、視聴者からは

《私の知る限り、西野さんは世の中で一番の働き者。そんな彼の信頼を得ている彼女はマジで超有能》
《敏腕だけど、「腕」だけじゃなく、愛と衝動と行動の人》
《やっぱり田村さん、凄いなぁ。愛の人だね。西野さんも凄いんだけど、田村さんあっての西野さんだよね》
《もしかして、天才は西野さんじゃなくてマネージャーさんだったのか…!》
《キングコング西野さんの敏腕マネージャーの田村有希子さんが、深いい話に出演! ほんまに人間力高くて素晴らしい人。#マジすごい #西野の懐刀》
《今まで西野のこと嫌いだったけど、さっき深イイ話に出ててめっちゃいい話だったから、えんとつ町のプペル気になってきた。面白いらしいから見に行ってみようかな》
《田村有樹子さんの話、深イイで恐れながら初めて見ていい意味の衝撃。隕石落ちてきたかと思った。笑 私も行動力あるって言われる方だけど、まだまだだなって思った! もっともっともっと行動して行きたい!》

などと、絶賛の声が続出している。

西野亮廣の女性マネージャーってどんな人?

「田村さんは、もともとテレビ制作会社でADをしていましたが、その後に自身で会社を立ち上げ、そのときに西野と出会ったそうです。その後、西野の専属マネージャーとなり、現在は個人でオンラインサロン『田村Pのココだけの話』を運営しています。サロンの会費は月額1000円で、2020年10月時点で、約2800人の会員がいたようですね。入会すると、田村さんに直接悩みを相談できるほか、交流会にも参加できるとか。彼女のように〝行動力〟がある人になりたければ、入会するほかないでしょう」(芸能記者)

一方、ここのところ悪い意味でネット上を騒がせている西野周りの人ということで、

《西野さんとそのマネージャーを見て、あぁやっぱりあの界隈に近づかないに越したことはないと思った》
《深イイにキンコン西野が出てきたから速攻チャンネル変えた》
《キンコン西野のマネージャーが超敏腕なのはわかったが、これはどっちだ。西野に寄生してるのか、西野が寄生してるのか》
《深イイに西野さんと周辺の人が出てきて、うっっってなった、いろいろ怖いあの人》

といった声もあがっていた。

最近では、映画『えんとつ町のプペル』のシナリオ台本とチケットを原価で大量購入した人が、利益を上乗せして販売し、小遣い稼ぎするケースも散見される。しかし、ほとんどは売り切ることができず、自腹を切るハメになっているとか。

まさに現代の新しいネットワーク商法ともいえるが、西野と田村氏のファンにとってみれば、赤字になっても気にならないのだろう。

これからも、西野と田村氏の〝新しいビジネスモデル〟を支持する人たちの様子を見守っていきたいものだ。

【あわせて読みたい】