ツッコミ殺到!『占ってもいいですか?』有名占い師に呆れ「誰でもそうだろ」

(C)Arman Novic / Shutterstock 

1月20日に放送されたバラエティー番組『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)で、終始視聴者からツッコミが続出するトンデモ展開が起こっていた。

それは、『三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE』の岩田剛典を占った場面。担当したのは、数意学や琉球風水で運勢を見る占い師・シウマ氏だ。

シウマ氏は、携帯電話の番号の下4桁を足した数字を見ることで、その人の運勢を占うことができる能力者だという。そして占いが始まって開口一番、岩田のことを「自分に合わないと思ったら諦める」「気に入らないと思ったら捨てる」性格だと指摘。さらに姓名判断の画数から、「初対面の人には心を開かない」と当ててみせた。

しかし上記のことは、よくよく考えると誰にでも当てはまること。ネット上では

《そんなの大体の人がそうだろう》
《初対面って誰でもそうだろw》

などツッコミがあがりはじめる。

その後さらにシウマ氏は、「興味があることは覚えているけど、興味がないことは忘れる」「縛られた環境が嫌い」と、さらに当たり前のことを指摘。これにはネット上でまたも

《誰でもそうだろ しばられたくないわ》
《普通の当たり障りないことばっか言うじゃん》
《一切大したことを言っていない》

と呆れ声が広がっていた。

『占ってもいいですか?』は8歳でも呆れる?

「番組最後には、別の占い師・木下レオン氏が一般家庭を占う場面がありましたが、8歳の男児に対して、『いっぱい才能がある、だから見つけてください』『将来、車やバイクにたくさん乗る』『初めてあった人と仲良くする方法は笑顔』など、これまた当たり前のことを羅列。占いではなく、ただのお悩み相談になっていましたね」(芸能記者)

以前からツッコミが殺到している同番組だが、いったいどんな層が見ているのだろうか。

【画像】

Arman Novic / Shutterstock

【あわせて読みたい】