中村倫也の“キザすぎ”エピソードに女子たちが疑問「全方位にモテたいの?」

(C)pathdoc / Shutterstock 

1月19日放送のバラエティー『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)で、女優・広瀬アリスが俳優・中村倫也のイケメンすぎる行動を明かした。しかし一周回って、ネット上では女子たちがドン引きしているようだ。

ゲストの〝キュンとしたエピソード〟の再現VTRをみていく同番組。広瀬は中村の行動でキュンとしたことを明かし、番組で振り返っていった。

それは、中村と共演した映画の舞台挨拶をしたクリスマスイブの日。中村は広瀬の楽屋を訪れて、「ちょっと遅くなっちゃったけど」と、12月11日生まれの広瀬に誕生日プレゼントを渡したという。

これに広瀬はもちろん喜んだのだが、胸キュンはこの次のシーンだ。広瀬は中村が去った後、お返しをいつかしようと中村の誕生日を調べたのだが、なんと当日の12月24日が誕生日だったという。プレゼントなど用意していないが、とりあえず何かお祝いの言葉をと、広瀬は楽屋から去っていった中村を追いかける。そしてなんとか追いつくと、中村は「メリークリスマス」とクールに言葉をかけたようだ。また、中村本人にこのエピソードについて取材したところ、「祝われるより祝う方が好き」と返答している。

カッコよすぎる中村倫也にドン引き

あまりにも完璧な振る舞いに、スタジオでは胸キュンと笑いが漏れ、視聴者からも絶賛の声が寄せられている。しかし一方では、

《中村倫也は嫌いじゃないんだけど、これはキザすぎてちょっと気持ち悪かった》
《誰にでもやってそう…って思った。この人あざといエピソード多くて、あんまり…》
《中村倫也、ちょっと八方美人過ぎないか? 全方位にモテたいのかな? 誰にでも思わせぶりな人より、狙った女にのみ色々やる方がいいのにね》
《佐々木希も前に同じようなこと言ってたし、こういうのをキレイな女性にするのが好きなんだろうね》
《ブスにも同じ事したのかな?》

など、疑いの目が向けられている。

ドラマで〝人たらし〟役を演じていた中村だが、私生活でも全く同じなのかもしれない。

【画像】

pathdoc / Shutterstock

【あわせて読みたい】