『夜会』櫻井翔“高級食材”を台無しにしてドン引き「下品」「生産者に失礼」

櫻井翔 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

櫻井翔が1月21日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、有吉弘行とともに料理を披露した。高級食材を粗末に使ったことに、視聴者は「もったいない」などとドン引きしていた。

この日のゲストは戸田恵梨香と桐谷健太。2人は櫻井・有吉組と料理対決した。両チームはオムライスと付け合わせを作ることに。料理が不得手な櫻井・有吉組には高級食材、戸田・桐谷組にはスーパーの一般的な食材が与えられた。

櫻井らの冷蔵庫にはカニ、ロブスターなど高級食材がずらり。3キロ3000円の玉ねぎを慣れない手つきでみじん切りにした櫻井は、1枚1万2000円の松阪牛を炒めたが、島崎和歌子は「見て、油があんなに出ちゃって…」と漏らすなどドン引きしていた。

1個900円の卵を焦がす「食材がもったいない」

1個900円の卵を溶き入れてオムライスを作り始めたものの、櫻井がへらをひっくり返すと卵は焦げ、形も崩れてしまった。

結局、松阪牛と高級ソーセージとトリュフをのせただけの真っ黒なオムライスが完成。5000円の伊勢海老、1万円のうに、2万円のキャビア、トリュフ、いちごをのせた「海鮮プレート」を添えた。

オムライスの味がしないというみちょぱに、櫻井のアシスタントを務めた有吉は「味がないときはソーセージをかじって」と冗談を放つなど開き直り。終始、高級食材を使って遊び呆けていた。

視聴者は食材を粗末にしているとして、櫻井らを責めている。

《食材粗末にしてほしくない…。こんな下品な番組でしたっけ? 夜会って》
《もったいない…まぁこの方々はお金の感覚が一般人とは違いすぎるから 何とも思ってないんだろぉな~》
《櫻井と有吉食べ物で遊ぶなよ。食材がもったいない》
《夜会のお金の使い方… えぐいわ食材… もったいないにもほどがある もったいないおばけ出るぞ!》
《食材ももったいないし生産者に失礼だと思う。何がおもしろいのかわからない》

「夜会」は違う企画を考えた方がいいだろう。

【あわせて読みたい】