芸人・永野ソックリ!『Mステ』“マカロニえんぴつ”イケメンボーカルが話題

(C)KieferPix / Shutterstock 

1月22日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に、ポップスロックバンド『マカロニえんぴつ』が出演。グラミー賞アーティスト顔負けの世界クラスパフォーマンスを見せつけたが、視聴者の反応は芳しくなかったようだ。

この日は、オープニングから『バイラルチャート特集』が放送された。SNSやサブスクリプションサービスでの反響度をランク化したこの特集。「マカロニえんぴつ」は『ブルーベリー・ナイツ』が、配信サービス『Spotify』で、34週連続ランクイン中だと紹介される。その後はすぐにパフォーマンスに入り、ボーカルのはっとりがカメラへ向かってメッセージ。トレードマークのセンター分けテクノカットもアップで映し出されたのだが、亀の頭のような個性的過ぎるこの髪型に、視聴者からは

《永野思い出した》
《髪型なんでこれよ》
《なんだよこの髪の毛》
《つんぽこ頭》
《永野みたいだな》
《歌い手界の永野みたいだな》

といきなり驚きが相次いでしまう。

永野似の『マカロニえんぴつ』はっとりが飛沫大拡散

直後に入ったパフォーマンスでも、視聴者を驚きに包むワンシーンが訪れてしまった。

コロナ禍でライブが出来ない今こそ届けたいとして熱く意気込んだはっとりは、そのままマイクに思いを込めるように熱唱。しかし、その熱意があまりに高かったのか、サビで力んだ瞬間、大量のツバがシャワーのように降り注いでしまったのだ。

バックライトに照らされ、カメラがアップだったたこともあり、ハッキリと目立ったこの飛沫。偶然のハプニングとはいえ、あまりキレイな光景とはいえず、ネット上には

《ツバ汚い》
《マイクがコロった》
《唾きたねえええ》
《飛沫…》

との声があがってしまった。

「Mステ」によると人気沸騰中らしいので、今年は永野似のボーカルを見る企画が増えそうだ。

【画像】

KieferPix / Shutterstock

【あわせて読みたい】