浜崎あゆみ「自宅写真ネット暴露」に憤怒の後自らTV公開し炎上

(C)まいじつ

7月5日に放送されたバラエティー番組『今夜くらべてみました 超激レア2時間SP!!』(日本テレビ系)に歌手の浜崎あゆみがゲストで出演した。

浜崎は、最近引っ越したばかりだという新居をテレビで初公開し、愛犬と生活している姿を披露。家にある5台の冷蔵庫はそれぞれ、肉、野菜、魚、ソフトドリンク、酒と使い分けていることや、毎朝自宅に講師を招いてヨガをしている姿が放送されると、インターネット上に《叶姉妹かよ》、《セレブ自慢に路線変更か》、《まるで女版GACKT》などの投稿がされた。

「浜崎は、すでに10年以上もヒット曲がなく、太ったためか過去のヒット曲もきちんと歌う歌唱力がないのが現状です。本人は『まだまだ売れているんだよ』というアピールのつもりなのか、番組にスタッフを25人も引き連れて、さながら海外のセレブのようでした。現在開催中のライブツアーはチケットの売れ残りが多く、ファンからは『とうとう、プライベートの切り売りか』などと、辛辣な意見も聞こえています」(芸能記者)

そんな浜崎が番組出演の2日前、ツイッターで“あるツイート”を引き合いに出して苦言を呈していたことに、ネット上からは疑問の声が噴き出した。問題のツイートはすでに削除されているが、浜崎の自宅内部が分かるような写真が載せられていたとみられ、これに対して浜崎は怒りを露わにして次のように投稿した。

浜崎はその後、警察にも連絡した旨の投稿をしている。

このツイートの直後は、ファンからも同情の声が多く寄せられていた。だが、その2日後に、自ら自宅をテレビ番組に公開したことに批判が集まった。《たったひとつの場所をテレビ公開ですか?》、《放送前に画像がネットに流れるのをけん制したんですね》など、一転して批判的な意見で溢れかえった。

女子高校生を中心に、“若者のカリスマ”として歌姫の名をほしいままにしてきた浜崎だが、付き人をぞろぞろと引き連れてセレブ気取りしているようでは、かつてのファンもそっぽを向くだろう。同時期に活躍した安室奈美恵や宇多田ヒカルが、いまもなお人気を維持しているのとは対照的だ。

優雅な生活に憧れるファン心理も、当の本人にシンパシーを感じるからこそのもの。いまの浜崎に果たしてその力はあるのだろうか……。

 

【あわせて読みたい】

※ 菅田将暉「ドッキリ過剰演出」にネットで批判殺到

※ 真木よう子がツイッター開始も「内容がブッ飛びすぎ」と話題沸騰

※ 10代男子が抱く長瀬智也のイメージ「むっつりスケベ」本人反論

※ 小栗旬が山﨑夕貴アナの「小栗芸人」交際報道に言及

※ 佐々木希が「妊活」突入で渡部建から悲鳴