ダレノガレ明美の胸キュン話に賛否…「付き合っても応援する」「状況が不自然」

ダレノガレ明美 

(C)まいじつ 

1月26日放送の『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)に、ファッションモデルのダレノガレ明美が登場。俳優・間宮祥太朗との思い出話を明かしたのだが、ネット上ではツッコミの声が殺到している。

この日の番組では、女性芸能人が思わず胸キュンしたエピソードを紹介する「その瞬間キュンです」と題した企画を放送。そこでダレノガレは9年前に厄介な男性に絡まれていた際、たまたまブレイクする前の間宮に出会ったというエピソードを披露。ダレノガレが間宮に「彼氏のフリをしてくれませんか?」と頼むと、間宮は「俺の彼女だけど、何か用?」と彼氏のフリをして助けてくれたという。まるで少女マンガのようなシチュエーションに、他の出演者からは「マジで言ったの?」と疑いの声があがっていた。

ダレノガレの胸キュンエピソードはまだまだ止まらない。今から7年前のある日、とある番組でダレノガレと間宮は共演を果たすことに。その際に間宮から突然「俺のこと覚えてる? 覚えてないかぁ? 残念」と言われたという。困惑しているダレノガレに対して、間宮は「俺の彼女だけど、何か用?」と告げ、そこではじめてナンパから救ってくれた男性が間宮だと理解したそうだ。

間宮祥太朗のエピソードは創作? ときめく声の一方…

よくできたエピソードに対して、ネット上では、

《間宮祥太朗くん、なんて男前なんだ!》
《テッパンのダレノガレちゃんのエピソードやばくね? 間宮くんどんだけイケメン…これ聞いたら2人がもし付き合っても応援するわ》
《間宮くんにキュン死してしまいそう。拗らせてしまう》
《間宮くんがブレイクする前、ダレノガレ明美を助けたって話を番組で知った。ご飯3杯食べられる》

などと大きな反響があがっている。しかし一方で、

《しつこいナンパに困っている最中に、見知らぬ男に恋人役を頼んだっていう状況がとても不自然》
《ダレノガレ明美の話だけは絶対に信じない》
《ダレノガレ、嘘松じゃないよね?》
《その時もイケメンだったろうね。しかし、この話がどこまで本当か解らないけど》
《たぶん話題作りの作り話だと思う。しつこく絡まれてるのに見知らぬ人に「彼氏のフリしてください」って頼むとこも、しつこい人に聞かれるから不可能なのと…。助けた方だって後々、ダレノガレさんみてあの時の~!って覚えて無いと思う。不自然過ぎます》

といった疑惑の声も多く見受けられる。

「ダレノガレは〝ヤラセ疑惑〟によって、クイズ番組などでたびたび炎上しています。昨年3月に放送された『そんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!?』(テレビ朝日系)に出演した際は、昆虫が息をする部位を聞かれ『エラ呼吸』と回答。さらに、カンガルーの子どもが袋に入る理由について『VS禁止』と答えるなど、珍回答を連発していました。流石にわざとらしすぎたのか、今年に入ってからはクイズ番組への出演がめっきり減りましたね。しかし今回の話は実名も出していますし、さすがに本当だと思うのですが…」(芸能ライター)

ダレノガレの披露したエピソードを訝しむ声があがったが、多くの人を胸キュンさせたことは確か。彼女はストーリーテラーとしての才能を隠し持っているのかもしれない。

【あわせて読みたい】